So-net無料ブログ作成

梅肉、モノレール、玉川上水。 [紀行]

190914ume1.jpg
何年も前にいただいた梅干しが、冷蔵庫に入れっぱなしで、何とかせねばと、ずっと思っていました。いくつもの梅の、種を取って包丁でたたき、梅肉をたっぷり作りました。そのままの梅肉と、マヨネーズと和えたモノ。海苔も用意しました。
190914ume2.jpg
合わせるのはオクラ、ジャガイモ(シャキシャキ感が残るくらいに茹でました)、鶏むね肉(片栗粉をはたいて茹でました。葛たたきというそうですが、水晶鶏なんてキレイな呼び方もするみたいです)。これらに梅肉をのせ、海苔を巻いて食べました。海苔と梅肉だけでもイケます。いいツマミになりました。
190914monorail.jpg
私が高校生だった頃、モノレールは開業していなくて、立川駅からバスで通学していました。モノレールは、それほどスピードも出ないし、蛇行した線路をのたりのたりと走る様子が、どうも遊園地の乗り物っぽく感じます。

私が高校を卒業して10年後、モノレールは開業しました。
190914josui.jpg
玉川上水駅で降り、上水沿いの緑道をてくてく歩きました。丈高いブナやクヌギの木陰で、多少は涼しいものの、歩くうちに汗が出てきます。

セミの声が弱々しい気がするのは、もう秋だからでしょうか。まっすぐな緑道の、前も後ろも、人影がありません。

玉川上水は、さらさらと流れていました。
190914karasuuri.jpg
西武拝島線をひと駅だけ歩いて、そこから電車に乗りました。とても拝島までは歩けないだろうから、途中で電車に乗ろうとは考えていました。

夕方、咲きかけのカラスウリをいくつか見かけました。花びらの先についている糸のような部分が、ツボミの内に向かってくしゃくしゃと丸まっていました。

開き切っている花は、ありませんでした。
190914sikaniku.jpg
帰りがけ、シカ肉を食わせてくれる、いつもの店に寄りました。
初めて魚を頼みました。カマガリという魚。初めて知りました。その塩焼きと、シカハツ。
それから味付けタマゴ。
この店で、鹿肉メニューを制覇したと思っていたのですが、見逃していた料理がありました。

「野菜とシカ肉の玉子とじ」
次の機会にはこれを。

nice!(31)  コメント(15) 
共通テーマ:日記・雑感

秋味、紅茶焼酎、青梅ネコ。 [紀行]

190907neko1.jpg
イベント会場を出て、喫茶店に向かう途中。本物のネコが路地をうろうろしていました。蒸し暑かったこの日、涼しい場所を探している様子。ようやく気に入ったらしい、木陰のコンクリートの上に寝そべっていました。
古い映画の看板なんかで盛り上げようとしていた青梅ですが、最近はどうも「ネコ推し」のようで、それもかなり本格的。
190907neko2.jpg190907neko3.jpg
青梅線の線路脇の斜面に、センニンソウが群れ咲いていました。
190907senninso.jpg
このところ、飲み屋に入ると秋味が置いてあるコトが多くてうれしい。あれば、瓶ビールを頼みます。ちょこっとしたツマミを都合してもらえるのも、うれしい。
岩手と青森のお酒をいただきました。
190907akiaji.jpg190907sake.jpg
190907kochachu.jpg
調べてみると、紅茶焼酎というモノもあるようです。作り方は茶葉に焼酎を入れて、1週間ほどおく、と簡単に書かれていました。

戸棚の奥を探してみると、昔もらったルイボスティーの茶葉が出てきました。紅茶ではないけれど、あまり飲む機会もなし、もったいないから漬けてしまおう。
190907kochachu2.jpg
茶葉の入っていた缶には「フレーバーティー」と書かれていました。とても華やかな、甘くてよい香りがします。「フレーバー」というところが今ひとつだったか。
無糖の紅茶のような味を期待していたのですが。

諸事情により、しばらくお弁当はなしです...。

nice!(45)  コメント(23) 
共通テーマ:日記・雑感

青梅、秋味、カレーポテト。 [紀行]

190831beer.jpg
市内でちょっとしたイベントが行われていたので、ふらふらと出かけました。小さなスペースでしたが、地元の工芸品やら野菜やらが売られ、ビアガーデンになっていました。
しかし暑い...。
カレーポテトをツマミに、地元産のクラフトビールを飲みました。
丸っこい2本の串揚げがカレーポテトです。
190831curry.jpg
市内の釜の淵公園というところに市営プールがあって、子供の頃は泳ぎに行ったものでした。プールの前の売店で売られていたカレーポテトがとても好きで、プールに行く度に食べていました。なつかしい、夏休みの味。
のぼりや看板に「釜の淵名物」とか「青梅っ子のソウルフード」とか、キャッチコピーが書かれていて、そんなふうに思っていたのは、私だけではなかったようだと納得。
190831beer2.jpg
クラフトビール3杯とカレーポテト、ベーコンだけだったので、〆に何か食べようと以前に来た喫茶店に入りました。
カフェではなく喫茶店です。生ビールを頼むとピーナッツをお通しにつけてくれる喫茶店。
〆を食べに入って、とりあえず1杯。
190831udon.jpg
東京Xの肉うどん、だそうです。とりあえず生ビールは2杯飲みました。

外を見ると、どしゃ降りになっていました。
雨が止むまで、もう1杯飲もうかと思案しつつ、しばらくぼんやりしていました。
中元でもらったプレミアムモルツを飲み終わらないうちに、秋味の季節がやってきました。
スーパーで見かけたので迷わず購入。そういえばここのところ、朝晩が涼しくなりました。
秋が来ましたね...。
190831premium.jpg190831akiaji.jpg

先週のお弁当。
190831obento1.jpg先週は夏季休暇を取りました...。

nice!(46)  コメント(28) 
共通テーマ:日記・雑感

深大寺ほおずき市。 [紀行]

半夏生の季節です。神代植物公園の分園、水生植物園でも半夏生が今や盛りでした。
この特徴的な葉っぱばかりを気にしていたけれど、花はどの部分なのだろう?
調べてみたら、この「穂」みたいな部分が花のよう。
雨もよいの日でしたが、私が深大寺にいる間、雨は降ってきませんでした。
190720hangesho.jpg
この日はほおずき市でしたが、天気のせいか人出も少なく、混んでないのはよいのですが、活気が今ひとつといった様子。楽しみにしていた手作り市も、天候不順のため中止でした。
190720hozuki1.jpg190720hozuki2.jpg
190720sobagaki.jpg入った蕎麦屋で、とうもろこしの天ぷらと揚げそばがきをツマミに飲みました。奥の丸っこいのが揚げそばがきですが、結構ボリュームがあって、生ビールを2杯飲んだ後の、〆のもり蕎麦を食べるのに苦労しました。蕎麦を食べるのだから、そばがきはなくてもよかった。とうもろこしの天ぷら、おいしかったです。
190720daruma.jpg

その蕎麦屋に置かれてあったダルマの石像。
顔がちょっとコワイ印象になっているのは、歯をむき出しているからだと思います。

口を開けて、歯を見せているダルマって初めて見た。深大寺は、盛大なだるま市も開かれているところです。
塩辛は深漬けが好きです。
深漬けの塩辛と高知のお酒「船中八策(超辛口・純米)」をいただきました。
ちびちびつまんで、ちびちび飲む。
川上弘美と内田百閒の、ゆらりとした夜でした。
190720hassaku.jpg190720siokara.jpg

先週のお弁当。
190720obento1.jpg190720obento2.jpg
190720obento3.jpg
小さな、焼き明太子が入っています...。

nice!(46)  コメント(28) 
共通テーマ:日記・雑感

初夏の夕餉。 [紀行]

スイレンが見られたらな、と思って入った水生植物園で、咲いていたスイレンは一輪だけで、少々くたびれた様子でしたが、ショウブはずい分キレイに咲いていました。
もう、こんなに咲いているんだ。
190615syoubu.jpg
190615beer.jpg
門前の喧噪から、少しハズれたところの蕎麦屋にて。席は地面の上の、屋外にしかなく、ちらちらと木漏れ日が降ってきます。

近くに細く、滝が落ちていて、水音が心地よい席。

かき揚げを1枚と山菜をあてにビールを2本飲み、もり蕎麦で〆ました。揚げたてはうまい。
昔からの雑木林がそのまま残っていて、薄暗いその林床に、ぽつぽつと小さく白い可憐な花が、星のように咲いていました。トキワツユクサ。190615tokiwa.jpg
190615chuosen.jpg
帰りの電車は、「中央線開業130周年記念キャンペーン」の電車でした。
その夜は、ひさしぶりに青梅の駅前で飲みました。魚が食べたかったので、トビウオの刺身。澤乃井の大徳利(二合)を2本。赤鶏のたたき。
190615tobiuo.jpg190615tataki.jpg
190615kayari.jpg
BGMもない静かな店に、他に客は1人。

開け放たれた窓辺に蚊遣りが置かれていて、蚊取り線香の匂いがただよっています。

青梅駅を発着する電車の音と、アナウンスだけが聞こえていました。

梅雨入り前の、夏のような陽気だった日。

先週のお弁当。
ソーセージ、豚肉、鶏肉、鮭を食べた週になりました。
190615obento1.jpg190615obento2.jpg
190615obento3.jpg190615obento4.jpg
nice!(45)  コメント(27) 
共通テーマ:日記・雑感

シカ肉、クリムト、クラフトビール。 [紀行]

190608sikahatu.jpg
たまにシカ肉を食べに行く店。

今まで「シカのルイベ」、「シカの唐揚げ」を食べたコトがあります。

この日メニューを見ると、「シカのハツ」がありました。今までなかったメニューです。(たまにしか来ないからだけど)

ハツは大好きなので、もちろん頼みました。
う、うまい...。
190608cheese.jpg
そしていつも頼む、
「自家製クリームチーズ 春菊の佃煮のせ」。

最近、クラフトビールにも凝っているので、この日はクラフトビールと冷酒でした。
190608klimt2.jpg
金曜日の夜、家で飲んでいたら妹からLINEがありました。
「明日、クリムト展に行きませんか?」
券が2枚あるそうで、もちろん「行きます、行きます」と返信しました。
ちなみにこの枠。枠の中に立って、記念撮影するもの?

行ってよかった...。とてもとてもよかったです。圧倒される迫力のある、女性の人物画もよいのですが、壁画(複製)に描かれたかわいい女性たちがよかった。
1回500円のガチャポンで、その女性たちのピンバッジが手に入って大喜び。
さっそく愛用のバッグへ。
190608klimt.jpg
190608beer.jpg
真夏のように暑かったこの日。

クラフトビールに凝っている妹が、かねてから行きたかったという、神田のクラフトビールの店へ引っ張って行かれました。

暑かったから、ビールがおいしくてたくさん飲んでしまった。
ピクルス、ラムチョップ...などなど、と。
190608cheese2.jpg
その後1人で中野のいつもの店へ。
気に入っている、キャラメル風味のチーズが入荷したそうなので。たっぷりクラフトビールを飲んだ後の日本酒。

この日は青梅行きの終電で寝過ごして、終点の青梅まで行きました。

先日、ひょろひょろとした黄色い花が空き地一面に咲いていて、なんの花だろう? と思って近づくと、葉っぱの形とか、どうもタンポポみたい。
こんなふうに伸びたりも、するんですね。
190608tanpopo.jpg

先週のお弁当。
ホウレン草が安かったので、おひたしにしたり、玉子と炒めたり。
190608obento1.jpg190608obento2.jpg
190608obento3.jpg190608obento4.jpg
nice!(44)  コメント(31) 
共通テーマ:日記・雑感

ぶらり青梅宿。 [紀行]

晴れ渡った日曜日。自転車でのご近所散策も、つい足をのばしがち。青梅の市街地のあたりまでやって来ました。「レトロな雰囲気」で盛り上げようとしていた青梅ですが、最近、「猫」を推しているようで、他にもネコのオブジェのようなモノもありました。
190601ome.jpg
190601beer.jpg

青梅駅前のヒナびた雑居ビルの2F。
そこにあった喫茶店。ココ、私が子供の頃も喫茶店で、母親に連れられて入った記憶があります。
その頃とは違うお店でしょうけれど、昔ながらの喫茶店でした。

生ビールを注文したら、ピーナッツがついてきました。うれしいサービスです。
190601napolitan.jpg

昼めしに、ナポリタンを頼みました。
古式ゆかしい正統派の「喫茶店のナポリタン」が出てくるかと思いきや、少々気取った雰囲気のナポリタン。
手前の鶏スープは、パクチー抜きにしてもらったので、さ湯のようです(パクチー苦手で)。

生ビールを2杯飲んでしまった。
暑くなってくると、これだから...。
190601kamo.jpg

前から来てみたかった居酒屋。
鴨肉と鮮魚がうりの店。
ゆとりのある席の配置の、カウンターの隅で、赤星と鴨のハツとレバーを楽しみました。
もうひとつ、ココに来てみたかったのは、「手作り」のさつま揚げがあったからでした。
以前、別の店で食べた「手作り」のさつま揚げが、とてもうまかったので。

カウンターの隅は、照明が少々暗い。
190601hawasabi.jpg

メニューを眺めていたら「葉わさび漬け」がありました。わさび好きの私は、すぐに日本酒とともに注文しました。

からい、うまい...。

ごちそうさまでした。
このお店、また行きたいなぁ。


世の中にはトカゲやヘビなどの、爬虫類をペットにする人もいるらしいです。特にキライでもありませんが、ペットとして飼って、かわいいのかなぁ、と懐疑的でした。実際に会って頭をなでたりしてみたら...あれ、意外とかわいいかも。
190601tokage.jpg※クリックすると大きな画像で見られます。

先週のお弁当。
190601obento1.jpg190601obento2.jpg
190601obento3.jpg190601obento4.jpg
190601obento5.jpg
モヤシとソーセージと、マヨネーズの週でした。

nice!(47)  コメント(28) 
共通テーマ:日記・雑感

GWの思い出。(ご近所散策編) [紀行]

10年ほど前までは、この辺りの田んぼ一面にレンゲの種を蒔いて、レンゲ祭りが催されていました。いつ頃からなくなってしまったのか、覚えがありません。その頃の名残りなのか田んぼの所々に、少しだけレンゲがかたまって咲いています。
190525renge.jpg
せっかくのGW。好天。その足で、近所にある塩船観音まで足をのばしました。ツツジの有名なお寺ですが、ツツジの咲く頃に来たのは、ひさしぶりでした。
こんなにキレイだったけ?
190525siofune1.jpg
普段はフツーに入れるのですが、この時季だけ入園料(300円)が要ります。
でも、これだけキレイなら、と納得した次第。
190525siofune2.jpg
これ、ワラビ? と思いました。生長したワラビに見えます。まるでワラビの草原でした。今年、ワラビを食べなかったなぁ。食べたかったなぁ...と思いました。
190525warabi.jpg
陽気に誘われて、なんだかふらふらと多摩川まで来てしまいました。
190525tamagawa.jpg
190525sakana.jpg
午後4時。

どこかで適当に飲みたい気分になり、駅前の24時間開いている居酒屋へ。たいていのお店は、午後5時開店で、半端な時間だったもので。

焼き魚と生ビールを。
渇いたノドに、生ビールがしみました。

叔父からミニトマトをひと袋もらったので、さてどうしよう、と首をひねりました。つぶして煮詰めて、カレー粉と野菜とひき肉でキーマカレー(一応)にしました。水を入れずにトマトの水分のみ。トマトって火を通すと甘くなるんですねぇ。
...トマトの甘みが前面に出過ぎた感じになりました。
190525curry1.jpg190525curry2.jpg
残ったトマトで、もう1度カレー作りにチャレンジ。今度は鷹の爪とニンニクを入れ、先にトマトとカレー粉を和えてから、鶏肉、野菜とあわせました。
190525curry3.jpg190525curry4.jpg
190525curry5.jpg
1度目に作ったモノと、あまり変わり映えはしませんが、トマトが「隠し味」程度に落ち着いています。鷹の爪とニンニクを、もっと入れてもよかったかなぁ。皮をむいていないので、丸まったトマトの皮が点々と目につきますが、よけながら食べて...見た目は今ひとつですが、それでもおいしくいただけました。

ごちそうさまでした...。

どちらも、2日目に食べた時の方が、おいしかったです。

先週のお弁当。
190525obento1.jpg190525obento2.jpg190525obento3.jpg190525obento4.jpg190525obento5.jpg
小さな新じゃがを買ったので、じゃがバタにしたり煮つけたり。

nice!(40)  コメント(27) 
共通テーマ:日記・雑感

GWの思い出。(深大寺散策) [紀行]

連休だからといって、毎日飲み歩くワケにもいかず、その日は家飲みをするコトに(結局飲むのですが)。冷蔵庫にあったキュウリを、すりこぎでたたいて折って、ごま油と塩で和えました。
連休中にいただいた和菓子がたくさん。道明寺、かりんと饅頭、かしわ餅(ノーマルと草餅タイプ)。ひさしぶりに和菓子と日本酒。
190511kyuri.jpg190511wagasi.jpg
このままだと連休中、ずっと家にいそうだったので深大寺まで出かけました。去年見損ねた、なんじゃもんじゃの木は満開、そして混雑具合は去年と同様でした。
190511nanja.jpg
190511tezukuri.jpg
去年も開催されていた手作り市。私の愛用のかばんも、ココで買ったモノです。

手作りの雑貨を眺めるのは楽しい。


雑貨以外では、売られていたハチミツと、野生のコーヒーというモノに、とても興味を惹かれました。ひと通り見渡して、後でまた来ようと水生植物園に向かいました。
ココ、好きな場所で深大寺へ来ると必ず寄るところです。ちょっとベンチで休憩して、それから...などと考えているウチに、雷の音が近づいてきて、間をおかずビー玉のような雨粒が落ちてきました。どしゃ降りです。
手作り市の人たち、タイヘンだったろうな...。
190511suisei.jpg
すぐに止むだろうと思った雨が、なかなか上がらないので、予定を早めて中野へ移動。
午後4時の中野、昭和新道(しんみち)。板塀の前のベンチで休むコトができます。
ビルとビルの間の奥に「中野ビール工房」がありました。この日はハシゴ酒の予定。
190511sinmiti.jpg190511beerkobo2.jpg
190511beerkobo1.jpg
30分1,000円飲み放題と、別途ツマミを一品注文します。温玉のせポテサラは、チーズとベーコンとカイワレが入っていて、とてもおいしい。

30分で自家製のクラフトビール5種類を飲まなければと、1杯目はあっという間です。ヴァイツェン、ペールエール、セゾン、IPA、ブラック。480mlのグラスですが、制覇したコトに満足して店を出ました。

この日はハシゴ酒の予定なのに、1軒目で5杯も飲んでしまい、既に計画が破綻しているコトを、この時本人はまったく気がづいていないのでした...(続く)。

いただきモノの、高菜とたくあんがたくさんあったので、入れました。
190511obento1.jpg190511obento2.jpg
190511obento3.jpg190511obento4.jpg
nice!(52)  コメント(28) 
共通テーマ:日記・雑感

花見、燗酒、ホタルイカ。 [紀行]

4月5日(金)晴れ。
1週間の終わりになると、どうも飲み屋に足が向いてしまいます。昼間のうちは、今日は家飲みにしようと思っているのですが、日が傾き終業時間が迫ってくると、さっぱり気が変わっています。でもこの日、飲みに行ってよかった。ホタルイカの刺身というモノを初めて食べました。
190413mehikari.jpg190413hotaruika1.jpg
190413hotaruika2.jpg

一品目は、メヒカリの唐揚げにビール。

日本酒に切り換えて、ホタルイカの刺身、ホタルイカと菜の花のペペロンチーノ。

うまかった...。
190413amaimono.jpg
この日、またイチゴ味の甘いモノを買って帰ったようです。家でティラミスといただきました。

最近、締めラーメンの代わりに甘いモノになってる...。

190413hanami.jpg
4月6日(土)晴れ。
今シーズン2回目の花見。桜が間に合わないかと思われましたが、見事に満開。

パーカーにダウンベストを着て行ったら、暑いくらいの陽気でした。おかげで、こぼしたビールで濡れた尻も、すぐに乾きました。
もちろん、ぶらぶらと桜やチューリップなどの花も愛でました。
190413sakura.jpg
190413tulip.jpg
2次会では調子に乗って、小さなやかん入りの燗酒など。ニンニクの丸揚げ、ホヤの刺身。ホヤの塩辛は食べたコトがあったのですが、刺身は初めて。これもおいしかった。
190413ninniku.jpg190413hoya.jpg
190413kusiyaki.jpg

恒例の、1人3次会はいつもの店で。
生ビールとかホッピーを飲んだかなあ。

陽気のいい昼間に、
野外で飲むお酒はおいしいですね。

楽しい1日を、ありがとうございました...。

先週のお弁当。
190413obento1.jpg190413obento2.jpg
190413obento3.jpg190413obento4.jpg
190413obento5.jpg
安いからなのか、出来の悪いレタスだったなぁ。

nice!(44)  コメント(26) 
共通テーマ:日記・雑感