So-net無料ブログ作成

夏酒、ケーキ、キーボード。 [酒肴]

190824sawane.jpg
ある日の家飲みは、夏のお酒。

青い四合瓶で、ラベルも青を基調としていて、とても涼しげ。
赤いサワガニが、ワンポイント。
適当に刺身をツマミにして。
190824tare.jpg

焼き鳥は、たいてい塩ばかりで食べていますが、たまにはタレで。

つくね、カシラ、しろ。

ホッピーセットは3杯飲むのが毎度のコト。
コーヒー焼酎で、あまりにひっぱるのも何なので、このヘンで。
黄緑色のモノは、ずんだのおはぎです。黒いモノは、チョコミントのシュークリーム。
初めて食べたけど、ずんだのおはぎ、おいしかったなぁ。
コーヒー焼酎は、ほぼ甘いモノで飲みました。
190824coffeechu1.jpg190824coffeechu2.jpg
いつもの店で、誕生日のお祝いがありました。ごはんで作ったホールのケーキ、
と9種類のプチケーキ。ごはんとケーキをツマミに飲んだ日。
190824cake1.jpg190824cake2.jpg

190824keybord.jpg
知らぬ間に汚れたり(モノを食べながらPCを使ってるからだけど)、キーの間にホコリがたまったり。
たまに掃除をします。
ホコリを取り除いて、キートップは洗剤で水洗いをして乾かします。
あー、なんかスッキリした。

先週のお弁当。
マヨネーズをよく使った週でした。
190824obento1.jpg190824obento2.jpg
190824obento3.jpg190824obento4.jpg

去る8/18で、ブログを開設して14年が経ちました。15年目に突入です。このところ、開設記念日を迎えるたびに、よくもまぁ、こんなに続けたなぁ、という感慨がわき起こります。「文章修行」のつもりで始めたブログでしたが、訪問くださる方々との交流が楽しくて続いたのは、言うまでもありません。ありがとうございます。
今後とも、よろしくお願いいたします...。
190824anniversary.jpg
nice!(46)  コメント(32) 
共通テーマ:日記・雑感

焼きナス、塩辛、和菓子。 [酒肴]

ハキダメギクの群れ咲いているところを撮ろうと、ヒザまづいてカメラを構えていたら、葉っぱの間をちょこちょこ動くモノがありました。小さなアマガエルが数匹。そのままアマガエルを追いかけましたが、撮ること能わず。
190810hakidame.jpg
190810neko.jpg
畑の真ん中に置いてある焼却炉。
これ、初めて見た時は、ちょっとドキッとしましたよ。
190810nasu.jpg
少し前、ナスづいていた頃。丸ごとの焼きナスを、お店で頼みました。炭火で焼かれる網の上のナスが、カウンターの席から見られて、そのビジュアルだけでもうまそうでした。もちろん、食べやすいように切ってくれているワケですが、「丸ごとのナス」という感じが伝わる盛り付けは、ないものか。
8月の1ヵ月だけ、都内某所の勤務になってしまいました。というワケで、金曜日の帰り早々にいつもの店へ。ひさしぶりの「赤武」を塩辛で。
190810akabu.jpg190810siokara.jpg
190810coffeechu.jpg
コーヒー焼酎の第2弾ができあがりました。
前回はエクレアといただきましたが、今回は和菓子で。
水ようかんと水まんじゅう。

アルコールが入っているコトを忘れそう...。

先週のお弁当。
中元にいただいたハムやらソーセージやらが、消費期限間近になっていたので、
あわてて使いました。
190810obento1.jpg190810obento2.jpg
190810obento3.jpg190810obento4.jpg
nice!(50)  コメント(26) 
共通テーマ:日記・雑感

コーヒー焼酎、梅雨明け。 [酒肴]

先日お店で飲んで、いたく気に入ったコーヒー焼酎。
レシピを調べてみると簡単そうでした。
左が漬けた直後。右は丸5日後。
ずい分と黒くなっちゃってダイジョブか、と思いましたが...。
190803coffeechu1.jpg190803coffeechu2.jpg
おいしかった(手前味噌でスミマセン)! コーヒー豆の選び方など分かりませんが、「ダークチョコのようなコク」「深炒り」といった文言で選びました。
ツマミは、プチエクレア。
190803coffee.jpg190803coffeechu3.jpg
190803coffeechu4.jpg
ちょうど、中野のいつもの店へ行く土曜日だったので、持ち込みました。この日、夜半に台風が通過するという予報でしたが、夕方の時点では雨は降っていません。出かけないという選択肢はありませんでした。
1907803tofu.jpg


日本酒に切り替えて、冷やっこなどをツマミながら。まだコーヒー焼酎は残っていますが、そればかり飲んでしまっても申し訳ないし、他にご来店するお客様にもおすそ分け、というコトで。
190803coffeechu5.jpg


あと60グラム、豆が残っていたので、追加で漬けています...。
翌日、台風一過の快晴。風が強く吹いています。ひさしぶりに青空を見たような気がして気持ちよかった。この後いきなり夏本番。急にうだるような暑さになりましたね...。190803sora1.jpg
夜半の雨で水量の増えた用水路から、田んぼに水が流れ込んでいました。
190803tanbo.jpg
その日の夕方は、キレイな夕焼け(というほど焼けていませんが)も見られました。
190803sora2.jpg
190803gingerale.jpg
前記事で「ウィルキンソンのジンジャーエール」に言及している方が多かったので。「ブレナム ジンジャーエール レッドキャップ」。ご存知の方もいるかと思いますが、世界一辛いジンジャーエールと言われているそうです。確かに辛かった。5年前に、たまたま買って飲んだモノです。

先週のお弁当。
ワケあって、お弁当は2回です...。
190803obento1.jpg190803obento2.jpg
nice!(49)  コメント(31) 
共通テーマ:日記・雑感

梅雨の中の夕餉。 [酒肴]

190727wil.jpg
ウィルキンソンのジンジャーエールが好きで、でも売られている店が、なかなかなくて、ウチの近所のディスカウントショップで売られているのを発見した時には、喜びました。しかも4本300円(確か)。
4本ずつ購入しに行きます。
190727sisito.jpg
去年の夏、シシトウを食べるのを忘れました。今年は早めに食べておこうと。グリルで焼いて、カツオ節と醤油をまわしかけて完成です。食べた中に「当たり」のシシトウはありませんでした。
190727asari.jpg
夏の食材、というワケでもありませんが、ひさしぶりにアサリをバター炒めにしました。
190727nasu1.jpg
鷹の爪とニンニクがあまっていたので、ゴマ油でナスと炒めました。醤油をかけてできあがり。火を通しすぎて、かなりヘタってしまいました。食べ切れなかった分を翌日食べたのですが、次の日の方が、ゴマ油の香りがたってて、おいしかったなぁ。
190727nasu2.jpg
鷹の爪とニンニクが、まだあまっていたから、というワケではなく、もう1度同じモノを作りました。電子レンジでやわらかくしてから、ゴマ油で炒め、前回より気持ちシャキッとしているように見えます。
190727kusijin1.jpg
このところ、家でばかり飲んでいたのは、雨降り続きで、外へ飲みに出る気にならなかったからです。ひさしぶりの外飲みは、地元のいつもの店。串焼きの後は馬刺しと芋焼酎。
190727kusijin2.jpg
箸袋で作った箸置き。
店の名前が印字されています。

先週のお弁当。
また、特大カニカマを買ってしまった...。
190727obento1.jpg190727obento2.jpg
190727obento3.jpg190727obento4.jpg
nice!(49)  コメント(31) 
共通テーマ:日記・雑感

アジサイ、夏酒、にごり酒。 [酒肴]

しとしとと、梅雨らしいお天気が続いています。
前々記事に載せたアジサイは、花が大きくなり、紫色もすっかり濃くなりました。
190706ajisai1.jpg
その時生けたアジサイは、まだ咲き始めの初々しい色合いを保っています。
190706ajisai2.jpg
寿司屋へ行ったらもちろん刺身を頼むワケですが、店主お勧めの「メヒカリの一夜干し」もいただきました。丸々として脂がのっていて、うまかった。
最近酒屋の店頭では、夏仕様の涼しげなラベルが貼られた、生酒を目にするようになりました。でもこれは、通常のラベルにちょこっと貼り足しただけ。
中身はスッキリおいしい夏酒でした。
190706mehikari.jpg190706ddkonaki.jpg
190706tarako.jpg
目の前のガラスケースに入った、大きなタラコが実にうまそうでした...これ、焼いてもらおう。

というワケで、日本酒にぴったりのツマミがもう一品。
店主によると、注意書きの通り、口開けの時、爆発したそうです。
「篠峯」もろみ純米吟醸生酒。
190706sinomine1.jpg190706sinomine2.jpg

先週のお弁当。
190706obento1.jpg190706obento2.jpg
190706obento3.jpg190706obento4.jpg190706obento5.jpg
なんだかなつかしくて、薄っぺらのハムカツを買いました。
最近、厚切りのハムカツが多いですよね。

nice!(49)  コメント(28) 
共通テーマ:日記・雑感

GWの思い出。(中野飲み歩き編) [酒肴]

190518nakano.jpg
中野ビール工房で30分1本勝負を終えた後。

表へ出ると、いい感じに薄暗くなっていて、灯りが点っていました。

通りを歩きながら、さて次はどこへ入ろうか、と店を物色するこの時間、とても好きです。

ハシゴ酒の醍醐味?
190518gyusuji.jpg
焼き鳥ではなく、地鶏の炭火焼きを食わせる店。中野に住んでいた頃に、よく来ていました。いつも混んでいて入れないコトもしばしばでした。

ちょっとのぞき込んでいたら、店員のお兄さんに声をかけられ、うまい具合に空いていたカウンターの隅に座るコトができました。

頼んだのは「牛すじカレー煮込み」。
これが好きでいつも食べていました。
190518cofeechu.jpg
生ビール、酎ハイと飲んだ後、次は何を? とメニューに目を走らせると「コーヒー酎ハイ」がありました。これは飲まないと!

コーヒー酎ハイは、ガムシロを入れて、とてもキケンな味にする店が多いと思うのですが、この店のコーヒー酎ハイは甘くない。コーヒーの苦味がいい感じで「これ、うまいねえ」と、思わず隣に立っていた店員のお兄さんに話しかけてしまった酔っ払い(私のコトです)。
190518niratama.jpg
3軒目は適当に、空いていて安そうな店に入りました。餃子のお店のようでしたが、頼んだのはニラ玉。酎ハイと緑茶ハイを飲んだら、なんだかもう十分、という気分になってきました。

そういえば1軒目でビールを5杯飲んでるんだ...と気がついたのは、この時です。
190518sasakama.jpg
とはいえ、いつもの店にも行かないワケにはいきません。おみやげの笹かまがあるという話を聞いていて、それじゃ是非ともうかがいます、と返事をしていたモノで...。

笹かまと塩辛と冷酒で〆ました。

この日、寝過ごしもせず無事帰宅できたのは、キセキという他ありません。

...おしまい。

GWも、残りあとわずかになり、陽気に誘われてとりあえずご近所散策。
カラスノエンドウが、これほどたくさんの花をつけているところを初めて見ました。
190518karasuno.jpg
直径が2mmほどしかない、小さな小さな花です。
キュウリグサ。もうちょっと、うまく撮れたらなぁ。
190518kyuri.jpg
190518akahosi.jpg

GWではないですが、先週のコト。
飲み放題のコースに、サッポロラガーの瓶ビールがあったので、それだけを飲んでいました。

ご一緒くださったみなさま、ありがとうございました...。

先週のお弁当。
190518obento1.jpg190518obento2.jpg
190518obento3.jpg190518obento4.jpg
190518obento5.jpg
エノキダケの炒め物に、ゴマ油をたらしてみたら、おいしかった...。

nice!(48)  コメント(28) 
共通テーマ:日記・雑感

おでん、あん肝、桃の節句。 [酒肴]

金曜日の夜。クラシックラガーの瓶ビールを注文したら、お通しはおでんでした。練り物は、煮込まれ過ぎたため(たぶん)、ほろほろとやわらか過ぎ(でもそれがよかった)。大根も入っていて、お得感のある一品。刺身を食べたくて、通勤で利用する駅のひとつ先まで。焼き鳥のねぎ間というにはデカ過ぎる串焼きは、桜姫鶏というそうです。
190309beer.jpg190309sasimi.jpg
なみなみと注がれた澤乃井純米大辛口。このお店、正一合のグラスで、もっきりサービスはないそうです(たいていは、こぼした分も含めて一合だったり)。
そして、あん肝。
190309sake.jpg190309ankimo.jpg
3月3日(日)一日雨。
前日は暖かくよい天気でしたが、帳簿をつけたり所用を済ませたりで、1日が終わりました(夜は飲んだけれど)。この日は散歩に出ようと思っていたところへ、出鼻をくじかれました。沈丁花のツボミ。あまり変化がないように見えます。
夜になってストーブを使いました。まだまだ必要だったようです。
190309jinchoge.jpg
桃の節句だからというワケでもないですが、たまたま岡山みやげに、白桃のゼリーをいただいたので、デザートに食べました。ごちそうさまでした...。
190309momo1.jpg190309momo2.jpg

先週のお弁当。
明太子のふりかけ、というモノを買いました。これ、辛くて意外なおいしさ。
190309obento1.jpg190309obento2.jpg
190309obento3.jpg190309obento4.jpg
nice!(46)  コメント(23) 
共通テーマ:日記・雑感

2月の酒飲み。 [酒肴]

「2月の酒飲み」などと、わざわざ銘打たなくても年中飲んでいるワケですが...。
以前に食べて、いたく気に入ったキャラメル風味のチーズがあるというので、日本酒とあわせて食べました(茶色っぽい方)。これ、うまいなあ。キャラメルチーズの名称は忘れたけれど、もう一方はセージダービーというチーズ。
190223cheese.jpg190223sagaminada.jpg
せせり、ぼんじり、レバー、ハツ。2本ずつ持ってきてくれるところがうれしい。このくらい食べると、次は串焼き以外のモノを、といった感じになるのですが、この日は串焼きでいこう、と思いました。
190223seseri.jpg190223hatu.jpg
かしらと皮をタレで、それとシシャモにギンナン。
190223kawa.jpg190223sisyamo.jpg
190223ninniku.jpg
結局、にんにく丸揚げも頼んでしまいました。
味噌とマヨネーズが、またツマミになります。
生ビール×2、ホッピー×3、冷酒(男山)×1で、この日は〆となりました。
190223kaki.jpg

初めての店。和食の、なかなか人気の店で牡蠣を食べました。牡蠣、ひさしぶりだったなあ。

日本酒を、それにあうツマミで飲むのが、一番だなあ、と思った日。
190223beer.jpg

スーパーで、ついこの前までチョコレートの特設売り場があった場所には、ひなあられだのひし餅だのが、ならんでいました。そして、お酒のコーナーに来てみれば、早や花見デザインパッケージのビールが。とりあえず、飲んでおきました。

少しずつ、暖かくなってきたような気がします。

先週のお弁当。
190223obento1.jpg190223obento2.jpg
190223obento3.jpg190223obento4.jpg
190223obento5.jpg
買って来た厚揚げを、焼いてみたり、煮付けてみたり。

nice!(39)  コメント(28) 
共通テーマ:日記・雑感

白梅、蝋梅、ビール食堂。 [酒肴]

先週の日曜日は、とても暖かな日でした。自転車に乗ってぶらぶらしましたが、手袋もなしで、ちっとも寒くありません。1本の梅の木に、数輪白梅が花をつけていました。
190209ume.jpg
道沿いに数本並んで立っていた蝋梅は、どれも満開でした。
190209robai1.jpg
近づいてよく見ると、少し盛りを過ぎているようでした。
190209robai2.jpg
190209beer.jpg
その前夜。
コーヒー味のビール? 飲んでみたいなあ、と気軽にブログ記事にコメントしたところ、それじゃご案内しますよ、と願ってもないお誘いをいただきました。

グラスのふちまで、なみなみと注がれて運ばれてきたので、ひと口飲んだ後です。真っ黒で泡もたっていません。コーヒーは、ほのかに香る程度。
190209ajillo.jpg
ビールのイメージで口をつけると、日頃飲み慣れているビールとは別の飲み物、といった味で目からウロコ、という感じ。
飲み進むにつれて、おいしさが分かってくるように思いました(他のも含め3杯飲みました)。
最近妹から、クラフトビールに凝っているという話を聞いていたのですが、なるほど、と納得しました。
ビールとは別の飲み物、と言いつつも、ビール感覚でぐいぐい飲んでしまいましたが、これ、フツーのビールより、アルコール度数が少々お高いんですよね...。
190209kusiage.jpg
2軒目は、どうやら串揚げ屋に行ったようです...。
190209togarasi.jpg
おみやげにいただいた、七味唐辛子。容器に移そうとビニールの袋を開けると、さわやかな山椒の香りがただよいました(鮮烈というくらい)。焼き鳥にふって食べてみると、唐辛子の辛さでなく、山椒の辛さといった風味です。
NO14Ruggermanさん、ありがとうございました。

先週のお弁当。
190209obento1.jpg190209obento2.jpg
190209obento3.jpg
出来合いのクリームコロッケを入れたり、安かったアスパラを入れたり。

nice!(53)  コメント(30) 
共通テーマ:日記・雑感

食材整理、新年会。 [酒肴]

190126yamaimo.jpg
前記事に載せたヤマイモ。とろろにしたり、生のまま千切りにしたり、そんなふうに食べていましたが、ちょっと目先を変えて焼いてみました。味付けは塩と黒コショウ。シャキシャキ感が残ってはいるものの、お前もやっぱりイモなんだなぁ、といったお味。
190126daikon.jpg
雑煮を作るために買い込んで、残ってしまった食材たちを片づけようと。サトイモを煮っころがしにしたり、大根を豚小間と煮付けたり。上の写真の奥の小鉢は、小松菜と油揚げの煮びたしです。三つ葉とナルトも入っています。残りモノというコトが、ひと目で分かりますね(先週のお弁当に入ってます)。
190126hakusai.jpg
叔父からもらった手作りの白菜の漬物。

乳酸発酵が進んで、ずいぶんと酸っぱくなっています。

ゴマ油で炒めて、真ん中に卵を落としました。
これもいい感じのツマミになりました。
いただきものですが、一般的にどういう名称で呼ばれているものでしょう? お湯を入れた容器の中に、お燗したお酒を入れて保温しておく、という使い方をするのだと思います。
家飲みの時、燻製とともに熱燗を飲みました。
190126kunsei.jpg190126yusen.jpg

190126kanpai.jpg
1月19日(土)晴れ。

1週間前、新年オフ会で新宿まで。去年と同じ中華料理屋でした。

空気が乾燥しているせいなのか、しばらく風邪気味でノドが痛かったせいなのか、ビールのうまかったコト。
やっぱりこういう時は紹興酒。紹興酒を飲むのも1年ぶりです。
餃子や焼売などの、スタンダードな料理もありましたが、みなさんお気に入りなのは、ナスの山椒揚げのようです(私も)。
190126nasu.jpg190126shokoshu.jpg
190126umeshu.jpg
ショットグラスに氷をひとつ。
日本酒で漬けた梅酒を飲みました。

新年会の帰り道。
新井薬師前駅で下車して、1人二次会...。

ご一緒くださった方々、楽しいひと時をありがとうございました。
また、よろしくお願いします...。

先週のお弁当。
190126obento1.jpg190126obento2.jpg
190126obento3.jpg190126obento4.jpg
190126obento5.jpg
サバのミリン干しや、ちぎった燻製なんかを入れています。

nice!(50)  コメント(31) 
共通テーマ:日記・雑感