So-net無料ブログ作成

初夏の夕餉。 [紀行]

スイレンが見られたらな、と思って入った水生植物園で、咲いていたスイレンは一輪だけで、少々くたびれた様子でしたが、ショウブはずい分キレイに咲いていました。
もう、こんなに咲いているんだ。
190615syoubu.jpg
190615beer.jpg
門前の喧噪から、少しハズれたところの蕎麦屋にて。席は地面の上の、屋外にしかなく、ちらちらと木漏れ日が降ってきます。

近くに細く、滝が落ちていて、水音が心地よい席。

かき揚げを1枚と山菜をあてにビールを2本飲み、もり蕎麦で〆ました。揚げたてはうまい。
昔からの雑木林がそのまま残っていて、薄暗いその林床に、ぽつぽつと小さく白い可憐な花が、星のように咲いていました。トキワツユクサ。190615tokiwa.jpg
190615chuosen.jpg
帰りの電車は、「中央線開業130周年記念キャンペーン」の電車でした。
その夜は、ひさしぶりに青梅の駅前で飲みました。魚が食べたかったので、トビウオの刺身。澤乃井の大徳利(二合)を2本。赤鶏のたたき。
190615tobiuo.jpg190615tataki.jpg
190615kayari.jpg
BGMもない静かな店に、他に客は1人。

開け放たれた窓辺に蚊遣りが置かれていて、蚊取り線香の匂いがただよっています。

青梅駅を発着する電車の音と、アナウンスだけが聞こえていました。

梅雨入り前の、夏のような陽気だった日。

先週のお弁当。
ソーセージ、豚肉、鶏肉、鮭を食べた週になりました。
190615obento1.jpg190615obento2.jpg
190615obento3.jpg190615obento4.jpg
nice!(45)  コメント(27) 
共通テーマ:日記・雑感