So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

深大寺ほおずき市。 [紀行]

半夏生の季節です。神代植物公園の分園、水生植物園でも半夏生が今や盛りでした。
この特徴的な葉っぱばかりを気にしていたけれど、花はどの部分なのだろう?
調べてみたら、この「穂」みたいな部分が花のよう。
雨もよいの日でしたが、私が深大寺にいる間、雨は降ってきませんでした。
190720hangesho.jpg
この日はほおずき市でしたが、天気のせいか人出も少なく、混んでないのはよいのですが、活気が今ひとつといった様子。楽しみにしていた手作り市も、天候不順のため中止でした。
190720hozuki1.jpg190720hozuki2.jpg
190720sobagaki.jpg入った蕎麦屋で、とうもろこしの天ぷらと揚げそばがきをツマミに飲みました。奥の丸っこいのが揚げそばがきですが、結構ボリュームがあって、生ビールを2杯飲んだ後の、〆のもり蕎麦を食べるのに苦労しました。蕎麦を食べるのだから、そばがきはなくてもよかった。とうもろこしの天ぷら、おいしかったです。
190720daruma.jpg

その蕎麦屋に置かれてあったダルマの石像。
顔がちょっとコワイ印象になっているのは、歯をむき出しているからだと思います。

口を開けて、歯を見せているダルマって初めて見た。深大寺は、盛大なだるま市も開かれているところです。
塩辛は深漬けが好きです。
深漬けの塩辛と高知のお酒「船中八策(超辛口・純米)」をいただきました。
ちびちびつまんで、ちびちび飲む。
川上弘美と内田百閒の、ゆらりとした夜でした。
190720hassaku.jpg190720siokara.jpg

先週のお弁当。
190720obento1.jpg190720obento2.jpg
190720obento3.jpg
小さな、焼き明太子が入っています...。

nice!(27)  コメント(19) 
共通テーマ:日記・雑感

雨の休日。 [甘味]

190713cake.jpg雨の休日の午後。甘いモノを食べながら、読書をしようと思いました。雨音が耳ざわりなくらいの、篠突く雨でなければ、雨の日の室内はなんとなく落ち着きます。近所のケーキ屋で、モンブランに心惹かれましたが、チョコバナナケーキとプリンを買い込みました。「Ome Blue」という文字が見えます。町おこしの取り組みの一環、PRです。
190713choco.jpgそのケーキ屋で、わさび入りのチョコレートが売られていました。興味本位で購入。少々緑色が使われているところに、わずかにわさびを感じますが...。辛くはありません。ほんのりわさびの風味がします。この歯ざわりはなんだろう? というくらいの、わさびの葉が入っていました。
190713milkhall.jpg
先週土曜日のコト。
レトロっぽい雰囲気をウリにした飲み屋って結構あって、私も何軒か行ったコトがあります。

その中でもこのお店、秀でて濃い店でした。

ごちゃっとした物量と、置かれているモノのセンスに圧倒されます。
190713coffee.jpg
このランプシェード、花柄の片手鍋、数字の書かれたパネルがパタンと倒れるデジタル時計(分かります?)、壁一面のレコードジャケット。

それはそれとして、コーヒー焼酎をロックで飲んだのですが、これも今まで飲んだ中で、一番おいしかった。これを飲みに、また行きたいくらい。
190713tako1.jpgそして、タコさんウィンナー...。

この雰囲気の中で飲んでいたら、この後、当然(?)カラオケに行く流れに。

終電でもなく、無事下車駅に着いた時には、小雨がパラついていました。

楽しいひと時、ありがとうございました。
190713tako2.jpg
タコつながりで(というワケではありませんが)、翌日は「半夏生のタコ」を食べました。タコぶつを日本酒と。

半夏生のこの時期に、五穀豊穣を願ってタコを食べる風習があるとか。というコトを、つい最近Hideさんの記事で知ったモノで...。

先週のお弁当。
190713obento1.jpg190713obento2.jpg190713obento3.jpg190713obento4.jpg190713obento5.jpg
例の厚揚げ、また買ってしまった...。

nice!(44)  コメント(25) 
共通テーマ:日記・雑感

アジサイ、夏酒、にごり酒。 [酒肴]

しとしとと、梅雨らしいお天気が続いています。
前々記事に載せたアジサイは、花が大きくなり、紫色もすっかり濃くなりました。
190706ajisai1.jpg
その時生けたアジサイは、まだ咲き始めの初々しい色合いを保っています。
190706ajisai2.jpg
寿司屋へ行ったらもちろん刺身を頼むワケですが、店主お勧めの「メヒカリの一夜干し」もいただきました。丸々として脂がのっていて、うまかった。
最近酒屋の店頭では、夏仕様の涼しげなラベルが貼られた、生酒を目にするようになりました。でもこれは、通常のラベルにちょこっと貼り足しただけ。
中身はスッキリおいしい夏酒でした。
190706mehikari.jpg190706ddkonaki.jpg
190706tarako.jpg
目の前のガラスケースに入った、大きなタラコが実にうまそうでした...これ、焼いてもらおう。

というワケで、日本酒にぴったりのツマミがもう一品。
店主によると、注意書きの通り、口開けの時、爆発したそうです。
「篠峯」もろみ純米吟醸生酒。
190706sinomine1.jpg190706sinomine2.jpg

先週のお弁当。
190706obento1.jpg190706obento2.jpg
190706obento3.jpg190706obento4.jpg190706obento5.jpg
なんだかなつかしくて、薄っぺらのハムカツを買いました。
最近、厚切りのハムカツが多いですよね。

nice!(49)  コメント(28) 
共通テーマ:日記・雑感

田植えの頃。 [自然]

梅雨の合間の五月晴れ。ぶらぶらと散歩に出てみると、凧揚げをしている人が?
と思ったら、糸が支柱にくくりつけられた、無人の凧でした。鳥除けかなぁ。
190629kakasi.jpg
雨上がりに、ちょうど田植えの最中の田んぼがありました。
水かさの増えた用水路で、網で何かを捕まえている親子連れもいました。狙いは、このヘンの川にいる小さな魚かザリガニか。
190629tanbo1.jpg
田植えが完了している田んぼもあります。
190629tanbo2.jpg
川原の土手に、ホタルブクロが固まって咲いていました。こんなところに?
誰かが植えたのだろうなぁ。
190629hotaru.jpg
ジャガイモの花も、キレイに咲いていました。
190629jagaimo.jpg
190622atuage.jpg
先週のお弁当にも入れた厚揚げ。
目が詰まっている、という感じのおもしろい食感でおいしかった。
包装の袋を見ると「タピオカ入り」と書いてありました。
大根おろしに醤油をまわしかけていただきました。
190629potesara.jpg
いつもの串焼き屋で、ちょっと気に入っている「ポテサラ 食べるラー油がけ」。串焼きを食べる合間の箸休め(にしてはボリュームがありますが)。
190629namero.jpg
先日行った焼肉屋で「肉のなめろう」なるメニューがありました。味噌と生姜などで、たたいてあって、あの「なめろう」の味です。
この焼肉屋、日本酒の種類も豊富だったので、ここで日本酒に切り替えました(もちろん焼き肉もさらに食べています)。

ごちそうさまでした...。
先週のお弁当。
190629obento1.jpg190629obento2.jpg
190629obento3.jpg190629obento4.jpg
190629obento5.jpg
巨大なカニカマを買いました。
食べごたえがあった...。

nice!(44)  コメント(29) 
共通テーマ:日記・雑感

セージ、アジサイ、紅ショウガ。 [自然]

関東甲信地方が梅雨入りした翌朝、前夜の雨は上がっていました。この時期までやりそびれていた草むしり、今日こそやらねば。雨に濡れたチェリーセージの枝を剪定して束ねたら、ハーブのよい匂いがしました。
190622sage.jpg
咲き始めのアジサイは、淡い青で。
周りに伸び放題になっていた雑草を引き抜きました。
まるで世話していないのに、毎年きちんと咲いてくれます。
190622ajisai.jpg
この時期、八重のドクダミも満開です。
フツーのドクダミは引き抜きますが、こちらはとっておきます。
190622dokudami.jpg
190622sinjaga.jpgある晩、小さな新じゃがを買ってきて、じゃがバタにしました。バターはすっかりとけてしまっています。手前の不思議なモノは、たくあんを刻んでゴマ油で炒めたモノ。漬かり過ぎた白菜の漬物をゴマ油で炒めておいしかったので、同じようにしてみました。油の量が少々多く、揚げたようにもなりましたが、うーむ...温めただけの漬物みたい。
190622cheese.jpg
チーズ3種盛り合わせ。
ミモレット、ブルサン、ゴルゴンゾーラ。ブルサンはニンニク入りのモノで、いい感じに日本酒(じゃなくてもいいんだけど)と合うなぁ。
190622beni.jpg
紅ショウガの天ぷらを、自分で揚げたのではなく買ってきました。うまそう! と思ったので。
天ぷらといってもコロモがほとんどついてなくて、フツーに紅ショウガを食べているようでした。しかも1つがデカい。刻んで少しずつ食べればよかったな。
梅雨入りから1週間経ったアジサイは、色がだいぶ濃くなっていました。190622ajisai2.jpg
1週間前に切って、一輪挿しに生けておいた花は、色があまり変わっていません...。
190622ajisai3.jpg

先週のお弁当。
その紅ショウガを、細かく刻んで入れました。このくらいの大きさが食べやすい。
白くて四角いのは、厚揚げです。
190622obento1.jpg190622obento2.jpg
190622obento3.jpg190622obento4.jpg
nice!(48)  コメント(28) 
共通テーマ:日記・雑感

初夏の夕餉。 [紀行]

スイレンが見られたらな、と思って入った水生植物園で、咲いていたスイレンは一輪だけで、少々くたびれた様子でしたが、ショウブはずい分キレイに咲いていました。
もう、こんなに咲いているんだ。
190615syoubu.jpg
190615beer.jpg
門前の喧噪から、少しハズれたところの蕎麦屋にて。席は地面の上の、屋外にしかなく、ちらちらと木漏れ日が降ってきます。

近くに細く、滝が落ちていて、水音が心地よい席。

かき揚げを1枚と山菜をあてにビールを2本飲み、もり蕎麦で〆ました。揚げたてはうまい。
昔からの雑木林がそのまま残っていて、薄暗いその林床に、ぽつぽつと小さく白い可憐な花が、星のように咲いていました。トキワツユクサ。190615tokiwa.jpg
190615chuosen.jpg
帰りの電車は、「中央線開業130周年記念キャンペーン」の電車でした。
その夜は、ひさしぶりに青梅の駅前で飲みました。魚が食べたかったので、トビウオの刺身。澤乃井の大徳利(二合)を2本。赤鶏のたたき。
190615tobiuo.jpg190615tataki.jpg
190615kayari.jpg
BGMもない静かな店に、他に客は1人。

開け放たれた窓辺に蚊遣りが置かれていて、蚊取り線香の匂いがただよっています。

青梅駅を発着する電車の音と、アナウンスだけが聞こえていました。

梅雨入り前の、夏のような陽気だった日。

先週のお弁当。
ソーセージ、豚肉、鶏肉、鮭を食べた週になりました。
190615obento1.jpg190615obento2.jpg
190615obento3.jpg190615obento4.jpg
nice!(45)  コメント(27) 
共通テーマ:日記・雑感

シカ肉、クリムト、クラフトビール。 [紀行]

190608sikahatu.jpg
たまにシカ肉を食べに行く店。

今まで「シカのルイベ」、「シカの唐揚げ」を食べたコトがあります。

この日メニューを見ると、「シカのハツ」がありました。今までなかったメニューです。(たまにしか来ないからだけど)

ハツは大好きなので、もちろん頼みました。
う、うまい...。
190608cheese.jpg
そしていつも頼む、
「自家製クリームチーズ 春菊の佃煮のせ」。

最近、クラフトビールにも凝っているので、この日はクラフトビールと冷酒でした。
190608klimt2.jpg
金曜日の夜、家で飲んでいたら妹からLINEがありました。
「明日、クリムト展に行きませんか?」
券が2枚あるそうで、もちろん「行きます、行きます」と返信しました。
ちなみにこの枠。枠の中に立って、記念撮影するもの?

行ってよかった...。とてもとてもよかったです。圧倒される迫力のある、女性の人物画もよいのですが、壁画(複製)に描かれたかわいい女性たちがよかった。
1回500円のガチャポンで、その女性たちのピンバッジが手に入って大喜び。
さっそく愛用のバッグへ。
190608klimt.jpg
190608beer.jpg
真夏のように暑かったこの日。

クラフトビールに凝っている妹が、かねてから行きたかったという、神田のクラフトビールの店へ引っ張って行かれました。

暑かったから、ビールがおいしくてたくさん飲んでしまった。
ピクルス、ラムチョップ...などなど、と。
190608cheese2.jpg
その後1人で中野のいつもの店へ。
気に入っている、キャラメル風味のチーズが入荷したそうなので。たっぷりクラフトビールを飲んだ後の日本酒。

この日は青梅行きの終電で寝過ごして、終点の青梅まで行きました。

先日、ひょろひょろとした黄色い花が空き地一面に咲いていて、なんの花だろう? と思って近づくと、葉っぱの形とか、どうもタンポポみたい。
こんなふうに伸びたりも、するんですね。
190608tanpopo.jpg

先週のお弁当。
ホウレン草が安かったので、おひたしにしたり、玉子と炒めたり。
190608obento1.jpg190608obento2.jpg
190608obento3.jpg190608obento4.jpg
nice!(44)  コメント(31) 
共通テーマ:日記・雑感

ぶらり青梅宿。 [紀行]

晴れ渡った日曜日。自転車でのご近所散策も、つい足をのばしがち。青梅の市街地のあたりまでやって来ました。「レトロな雰囲気」で盛り上げようとしていた青梅ですが、最近、「猫」を推しているようで、他にもネコのオブジェのようなモノもありました。
190601ome.jpg
190601beer.jpg

青梅駅前のヒナびた雑居ビルの2F。
そこにあった喫茶店。ココ、私が子供の頃も喫茶店で、母親に連れられて入った記憶があります。
その頃とは違うお店でしょうけれど、昔ながらの喫茶店でした。

生ビールを注文したら、ピーナッツがついてきました。うれしいサービスです。
190601napolitan.jpg

昼めしに、ナポリタンを頼みました。
古式ゆかしい正統派の「喫茶店のナポリタン」が出てくるかと思いきや、少々気取った雰囲気のナポリタン。
手前の鶏スープは、パクチー抜きにしてもらったので、さ湯のようです(パクチー苦手で)。

生ビールを2杯飲んでしまった。
暑くなってくると、これだから...。
190601kamo.jpg

前から来てみたかった居酒屋。
鴨肉と鮮魚がうりの店。
ゆとりのある席の配置の、カウンターの隅で、赤星と鴨のハツとレバーを楽しみました。
もうひとつ、ココに来てみたかったのは、「手作り」のさつま揚げがあったからでした。
以前、別の店で食べた「手作り」のさつま揚げが、とてもうまかったので。

カウンターの隅は、照明が少々暗い。
190601hawasabi.jpg

メニューを眺めていたら「葉わさび漬け」がありました。わさび好きの私は、すぐに日本酒とともに注文しました。

からい、うまい...。

ごちそうさまでした。
このお店、また行きたいなぁ。


世の中にはトカゲやヘビなどの、爬虫類をペットにする人もいるらしいです。特にキライでもありませんが、ペットとして飼って、かわいいのかなぁ、と懐疑的でした。実際に会って頭をなでたりしてみたら...あれ、意外とかわいいかも。
190601tokage.jpg※クリックすると大きな画像で見られます。

先週のお弁当。
190601obento1.jpg190601obento2.jpg
190601obento3.jpg190601obento4.jpg
190601obento5.jpg
モヤシとソーセージと、マヨネーズの週でした。

nice!(47)  コメント(28) 
共通テーマ:日記・雑感

GWの思い出。(ご近所散策編) [紀行]

10年ほど前までは、この辺りの田んぼ一面にレンゲの種を蒔いて、レンゲ祭りが催されていました。いつ頃からなくなってしまったのか、覚えがありません。その頃の名残りなのか田んぼの所々に、少しだけレンゲがかたまって咲いています。
190525renge.jpg
せっかくのGW。好天。その足で、近所にある塩船観音まで足をのばしました。ツツジの有名なお寺ですが、ツツジの咲く頃に来たのは、ひさしぶりでした。
こんなにキレイだったけ?
190525siofune1.jpg
普段はフツーに入れるのですが、この時季だけ入園料(300円)が要ります。
でも、これだけキレイなら、と納得した次第。
190525siofune2.jpg
これ、ワラビ? と思いました。生長したワラビに見えます。まるでワラビの草原でした。今年、ワラビを食べなかったなぁ。食べたかったなぁ...と思いました。
190525warabi.jpg
陽気に誘われて、なんだかふらふらと多摩川まで来てしまいました。
190525tamagawa.jpg
190525sakana.jpg
午後4時。

どこかで適当に飲みたい気分になり、駅前の24時間開いている居酒屋へ。たいていのお店は、午後5時開店で、半端な時間だったもので。

焼き魚と生ビールを。
渇いたノドに、生ビールがしみました。

叔父からミニトマトをひと袋もらったので、さてどうしよう、と首をひねりました。つぶして煮詰めて、カレー粉と野菜とひき肉でキーマカレー(一応)にしました。水を入れずにトマトの水分のみ。トマトって火を通すと甘くなるんですねぇ。
...トマトの甘みが前面に出過ぎた感じになりました。
190525curry1.jpg190525curry2.jpg
残ったトマトで、もう1度カレー作りにチャレンジ。今度は鷹の爪とニンニクを入れ、先にトマトとカレー粉を和えてから、鶏肉、野菜とあわせました。
190525curry3.jpg190525curry4.jpg
190525curry5.jpg
1度目に作ったモノと、あまり変わり映えはしませんが、トマトが「隠し味」程度に落ち着いています。鷹の爪とニンニクを、もっと入れてもよかったかなぁ。皮をむいていないので、丸まったトマトの皮が点々と目につきますが、よけながら食べて...見た目は今ひとつですが、それでもおいしくいただけました。

ごちそうさまでした...。

どちらも、2日目に食べた時の方が、おいしかったです。

先週のお弁当。
190525obento1.jpg190525obento2.jpg190525obento3.jpg190525obento4.jpg190525obento5.jpg
小さな新じゃがを買ったので、じゃがバタにしたり煮つけたり。

nice!(40)  コメント(27) 
共通テーマ:日記・雑感

GWの思い出。(中野飲み歩き編) [酒肴]

190518nakano.jpg
中野ビール工房で30分1本勝負を終えた後。

表へ出ると、いい感じに薄暗くなっていて、灯りが点っていました。

通りを歩きながら、さて次はどこへ入ろうか、と店を物色するこの時間、とても好きです。

ハシゴ酒の醍醐味?
190518gyusuji.jpg
焼き鳥ではなく、地鶏の炭火焼きを食わせる店。中野に住んでいた頃に、よく来ていました。いつも混んでいて入れないコトもしばしばでした。

ちょっとのぞき込んでいたら、店員のお兄さんに声をかけられ、うまい具合に空いていたカウンターの隅に座るコトができました。

頼んだのは「牛すじカレー煮込み」。
これが好きでいつも食べていました。
190518cofeechu.jpg
生ビール、酎ハイと飲んだ後、次は何を? とメニューに目を走らせると「コーヒー酎ハイ」がありました。これは飲まないと!

コーヒー酎ハイは、ガムシロを入れて、とてもキケンな味にする店が多いと思うのですが、この店のコーヒー酎ハイは甘くない。コーヒーの苦味がいい感じで「これ、うまいねえ」と、思わず隣に立っていた店員のお兄さんに話しかけてしまった酔っ払い(私のコトです)。
190518niratama.jpg
3軒目は適当に、空いていて安そうな店に入りました。餃子のお店のようでしたが、頼んだのはニラ玉。酎ハイと緑茶ハイを飲んだら、なんだかもう十分、という気分になってきました。

そういえば1軒目でビールを5杯飲んでるんだ...と気がついたのは、この時です。
190518sasakama.jpg
とはいえ、いつもの店にも行かないワケにはいきません。おみやげの笹かまがあるという話を聞いていて、それじゃ是非ともうかがいます、と返事をしていたモノで...。

笹かまと塩辛と冷酒で〆ました。

この日、寝過ごしもせず無事帰宅できたのは、キセキという他ありません。

...おしまい。

GWも、残りあとわずかになり、陽気に誘われてとりあえずご近所散策。
カラスノエンドウが、これほどたくさんの花をつけているところを初めて見ました。
190518karasuno.jpg
直径が2mmほどしかない、小さな小さな花です。
キュウリグサ。もうちょっと、うまく撮れたらなぁ。
190518kyuri.jpg
190518akahosi.jpg

GWではないですが、先週のコト。
飲み放題のコースに、サッポロラガーの瓶ビールがあったので、それだけを飲んでいました。

ご一緒くださったみなさま、ありがとうございました...。

先週のお弁当。
190518obento1.jpg190518obento2.jpg
190518obento3.jpg190518obento4.jpg
190518obento5.jpg
エノキダケの炒め物に、ゴマ油をたらしてみたら、おいしかった...。

nice!(48)  コメント(28) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -