So-net無料ブログ作成

岡山へ その2。 [紀行]

もちろん前夜の深酒で、朝はなかなか起きられません。10時にチェックアウトした後は、イオンモールのベンチに座り、しばらくうたた寝をしていました。それでも、昼飯の時間になれば飲まないワケにもいきません。
171014kusikatu.jpg171014beer.jpg
路面電車には、是非とも乗ってみたかったのです。岡山駅前から城下まで。そういえば「チンチン」という、あの鐘が鳴らなかったように思います(あれは、都電だけ?)。
171014okayama1.jpg
171014okayama2.jpg
城下から旭川沿いを歩いて岡山城まで。前夜の酒と昼酒で、なんとなくふわふわと、酔って歩いているような、ゆる~い散策でした。
後楽園は、兼六園、偕楽園と並ぶ日本三大庭園だそうですが、その存在を知りませんでした。
他と比べて少々地味な感もありましたが、その分、とても落ち着ける庭園でした。
171014okayama3.jpg
鶴見橋は、後楽園の目の前にありました。この橋も、来てみたいところの1つだったのです。
この橋を渡って帰りました...。
171014okayama4.jpg

旅行に行っても、みやげというモノは、あまり買わないのですが、今回ずい分と買ってしまいました。
171014miyage.jpg
このお酒、日本酒度+23、アルコール度数21度という超辛口。飲んでみると、21度もあるとは思えない飲み口。ロックでお召し上がりくださいと書かれていましたが、フツーにすいすい飲めてしまいます(キケン)。小さな酒瓶は、昔使われていた瓶の再利用。瓶のレトロな雰囲気に惹かれて購入。
そしてハチミツと倉敷ジーンズ。ちょうどジーンズが欲しいところだったので。

そんな岡山旅行...。
171014miyage2.jpg
そのお酒は、いつもの店に持ち込みで、飲ませていただきました...。
先週のお弁当。
171014obento1.jpg171014obento2.jpg
171014obento3.jpgホウレン草が安かったので、ひさしぶりに使いました。

nice!(42)  コメント(23) 
共通テーマ:日記・雑感

岡山へ。 [紀行]

9月30日(土)晴れ。
瀬戸大橋というヤツを、初めて渡りました。キチンとした旅程も立てずにやって来た岡山。市内から瀬戸大橋まで案外近いというコトが分かり、せっかくだから行ってみよう、というノリでした。
橋から見渡せる瀬戸内海の小島の数々。
その風景を見られて、橋を渡っただけの甲斐があったというモノでした。
171007setoohasi.jpg
171007udon.jpg
途中のサービスエリアでうどんを食べ、橋を渡り切ったら、折り返して戻って来る。一応車を降りて、四国の土地を踏みました。ただそれだけのコトでした...。
171007moetai.jpg
最近の観光地は、どこへ行ってもこの手のキャラクターを見かけるなぁ(四国だから1つの県に1人で4人なんだなぁ)。
とって返して倉敷へ。「美観地区」というだけあって、風情のあるところでした。171007kurasiki1.jpg
171007kurasiki3.jpg
岡山というところでは、伝統的にこのようなネームプレートが、おみやげとして作られているのだろうか...。
半袖のシャツでよかったな、というくらいの日差しでした。川舟が水路をのんびりと進む風景を見ながら歩くためか、観光地の喧噪が気にならないように思えました。
171007kurasiki2.jpg171007kurasiki4.jpg
もちろん主たる目的は、瀬戸内の美味しい魚で日本酒を飲む、というコトで。刺身を堪能しました。
171007rakuda1.jpg171007rakuda2.jpg
食べたかったのがサワラ。サワラの塩たたきを食べられて、満足です。
171007rakuda3.jpg171007rakuda4.jpg
171007ramen.jpg
翌日、デジカメに残ったラーメンの画像を見て、帰りにラーメン屋に寄ったなぁ、と思い出す始末。ホテルに戻ってから、コンビニで買った缶チューハイを飲んだのは余計だったなぁ、と昨夜の行動を省みつつ、2日目の行動を開始します。

先週のお弁当。
171007obento1.jpg171007obento2.jpg
171007obento3.jpg丸っこいのは、煮付けた玉こんにゃくです。

nice!(51)  コメント(30) 
共通テーマ:日記・雑感

深大寺の虫。 [紀行]

入場無料の水生植物園の、入り口を入り、右手の坂道を上っていくと、深大寺城址があります。広々とした原っぱで、何らかの建物があるワケでもなく、空堀と土塁の跡が残っているだけです。大きな木の木陰に、いくつかのベンチがあり、とても気持ちの良い場所で、好きな場所のひとつです。今の時期は少々暑いけれど、ビールを飲みつつ、ココでしばらく昼寝をしたコトもありました。
170812bench.jpg
ベンチに座って休んでいると、ポタリと音をたてて、何かが落ちてきました。木の上で交尾していたと思しき、タマムシでした。お相手の方は、素早く飛び去っていきましたが、逃げ遅れた1頭は、私に写真を撮られた後、そそくさと飛んでいきました。キレイだったなあ。
170812tamamusi.jpg
ふらふらと地面の上を飛びまわっていたツマグロヒョウモン。花のないところを忙しない様子で飛んでいて、私が近づいても逃げようとしません。よく見ると、お尻のあたりを曲げて、卵を生みつけている様子。
170812tumaguro.jpg
水辺にとまるシオカラトンボの色合いは、涼しげだと思います。
170812tonbo.jpg
植物の説明板のところにいたバッタ。写真がヘタで分かりにくいのですが、背中(首根っこ?)のあたりが固そうで、いわゆるバッタの体の質感とは違うような気がする...と気になりました。
170812batta.jpg
170812tofu1.jpg170812tofu2.jpg
170812tofu3.jpg
オリーブオイルをかけたり冷やし中華のスープをかけたり、ごま油と塩でいただいたり、スタンダードなネギに生姜と醤油で食べてみたり。このところの家飲みの時の、冷奴のバリエーション。

先週のお弁当。
170812obento1.jpg170812obento2.jpg
170812obento3.jpgちょっと鮭を焼き過ぎたら、骨まで食べられました。

nice!(51)  コメント(28) 
共通テーマ:日記・雑感

深大寺ほおずき市。 [紀行]

7月22日(土)晴れ。
前週、深大寺を訪れた時、翌週ほおずき市が開かれる、という告知のポスターが、掲示板に貼られていました。というワケで、2週続けて深大寺へ来たのですが、まずは近くを流れる野川沿いを少し散策しました。
170805aosagi1.jpg
170805aosagi2.jpg
170805nogawa.jpg
よく晴れて蒸し暑かった日。
夏休みなんだなぁ...。
参道を入ると、両脇には、いつもはない出店があり、とても賑わっている様子。山門に、ほおずきのアーチがかけられていました。ほおずきが売られているのはもちろんのコト、大道芸や物産展、手作り市というモノも開かれていました。
170805jindaiji.jpg
ここのとこ、新しいカバンが欲しいと思っていたところへ、手作り市で、いい感じのショルダーバッグが売られていたので、衝動買い。鉢植えではない、ほおずきの枝だけを1本買おうと思っていたのですが、ずい分と大きかったのでやめました。
170805katori.jpg
170805sobapan.jpg
この日は、夕方から飲むコトにしていたので、そばパン1つとコーラを水生植物園で食べました。水生植物園は入場無料だし、植物たちの、奔放に伸び広がっている様子が好きです。風が強く、その風は緑の中を渡ってくるためか、意外と涼しい。
ミソハギが、右に左に、吹く風に大きく揺られていました。
170805mizohagi.jpg
再び、ハチの撮影に挑みました。クマバチは、刺すのはメスだけで、オスは刺さないそうです。
このハチが、雌雄どちらかは分かりません。
170805hati.jpg
170805haginoturu.jpg
そして夕方からは飲んだワケですが、ガマンした分、1杯目の生ビールは、あっという間でした。
目的は、この時期毎年飲んでいる「萩の鶴 夕涼み猫ラベル」です...。

先週のお弁当
170805obento1.jpg170805obento2.jpg
170805obento3.jpg少々忙しく、買って来たお惣菜を、つめるだけのお弁当になってしまいました。

nice!(49)  コメント(26)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

深大寺の夏。 [紀行]

7月17日(月)晴れ。
毎年夏になると、恒例のように深大寺へ行っています。何度も行っている深大寺ですが、隣接する神代植物公園に入ったコトはありませんでした。いろんな方のブログで、キレイなハスの写真を拝見するにつれ、あらためて私もハスを見たい、と思ったのでした。蓮池を望む撮影スポットには、ハスを撮りに来たと思しき、数人の方がいました。
170729hasu.jpg
濃い紫の花の周りを、たくさんのハチが飛びまわっていました。ぶんぶんと、羽音がうるさいくらいです。ハチに刺されたばかりだというのに、果敢にも撮影に挑みました。蜜を吸う時に、お尻を上げる、不思議なポーズをするハチだったもので。
170729hati.jpg
170729soft.jpg
こういう場所で、定番のソフトクリームですが、今まであまり買ったコトはありません。一応、お約束という感じの写真を撮ってみました。バラのソフトクリーム。最近の、香り高い芋焼酎のような、ほのかな甘みでした。
神代植物公園の正面入り口から入って、深大寺門へ抜けると、そこは深大寺の裏手にあたります。深大寺まで意外と近いコトも、初めて知りました。
170729jindaijimon.jpg
とにもかくにも、とりあえず、お賽銭を入れて、お参りします。
170729jindaiji.jpg
蕎麦屋にて。ビールに焼き鳥、蕎麦みそを頼みました。暑い日のコト、もちろん1本目のビールはあっという間です。冷酒と蕎麦もいただきました。
170729beer.jpg170729sawanoi.jpg
食事(酒?)の後は、芝生広場、水生植物園方面に行こうと思いました...。

170729mukuroji.jpg
神代植物公園で拾った、ムクロジの実。洗って、部屋に飾ってあります...。

先週のお弁当。
170729obento1.jpg170729obento2.jpg
170729obento3.jpg170729obento4.jpg
170729obento5.jpgひさしぶりに、豚の生姜焼きを作りました。
やっぱり定番の味だなあ。

nice!(51)  コメント(28)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

酒蒸し、都電と紫陽花散歩オフ。 [紀行]

170624asari.jpg
家飲みのツマミも、ここのところ代り映えがなかったので、ああ、アサリの酒蒸しでも作ろうと、ふと思いつきました。作り始めたところ、料理酒も日本酒もありません。芋焼酎で代用しましたが、全然モンダイありませんでした。汁がうまいんですよねー。
170624hamaguri.jpg
同じようにハマグリで作ってみても美味しいという話を聞き、ハマグリを買って来ました。使ったのは、もちろん芋焼酎です。ハマグリって、もっと大きいイメージだったのですが、小振りのハマグリもあるようで。
どちらも美味しかったです。
170624makigai.jpg
ハマグリの中に、小さな巻貝がまぎれこんでいて「これ食べられるのかな」と思いつつ、中身を引っ張り出して口に運んでみると、コリコリとした食感で普通に食べられました。小さいながら、ちゃんとキモの味もしました。

6月17日(土)晴れ。
都電ツアー後半戦オフ(?)に参加しました。
あれからもう1週間。さらりと日記的な記事に...。

北とぴあ。「きたとぴあ」「ほくとぴあ」どちらだろう?と思っていましたが、「ほくとぴあ」のようです。
展望台から見られた光景には、思わず歓声が上がりました。
170624off01.jpg
→ 飛鳥山公園...の前の都電撮影スポットにて。電柱がジャマだった...。
170624off04.jpg
玉子焼きをいただきました。
これ、すごく美味しかったです、ごちそうさまでした。
ところどころで休憩をはさんだのが、良かったように思いました。
肝心のアジサイは、どうにもうまく撮れませんでした。
170624off03.jpg170624off02.jpg
170624off05.jpg
→ 梶原
都電を乗り継いで、都電もなかの売られているお店へ。
170624off06.jpg
→ おもいで広場
歩いて、おもいで広場まで。
こんな写真しかなかった...。
→ あらかわ遊園
一度訪ねてみたいと思っていた、あらかわ遊園へ初めて来るコトができました。
170624off07.jpg
その大きさと美しさで、インパクトのあったクジャク。
近所で見かけるキジより、はるかにゴージャスでした。
170624off08.jpg
→ レンガの小道 → 三ノ輪橋
レンガの小径をぶらぶらして、都電を乗り継ぎ、終点の三ノ輪橋まで。
170624off09.jpg170624off10.jpg
170624off11.jpg
→ 上野
三ノ輪橋界隈を、ぶらぶらした後、一路上野へ。
ノドも渇いたし、腹も減ったし、地下鉄に乗ったあたりから、もうウキウキするような心持ちでした。
170624off12.jpg
冷酒は飲むまいと思っていたのですが、美味しそうなツマミを前に、日本酒にいかないワケにもいきません。
170624off13.jpg
とりあえず、お約束の二次会へ。
土曜の夜の上野界隈は、タイヘン混雑していました。サービスの良い、芋焼酎ロックを飲みました。ちょっと焦げ目のついたのは、板わさなのですが、これ、美味かったなぁ。

1週間前のコトですが、こ一緒くださった方々、ホントにありがとうございました。
楽しい1日を過ごすコトができました。
またの機会にも、よろしくお願い致します。
ちなみに、この日の帰りは、寝過ごしませんでした(1人3次会もなし)。

170624books.jpg
この日は集合前に、新宿の本屋へ立ち寄り、ちょっと買い物をしていました...。


先週のお弁当。
朝、ギャーギャーと鳥の鳴き声がうるさく、外を見るとオナガが群れていました。オナガの写真を撮ろうしていたら(結局、うまく撮れなかったのですが)、1日分お弁当を撮るのを忘れました。
170624obento1.jpg170624obento2.jpg
170624obento3.jpg170624obento4.jpg
nice!(56)  コメント(29)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

谷中から上野散策。 [紀行]

GWは前半にやぼ用があり、後半は特に予定も立てていませんでしたが、せっかくの連休、近所の散歩ばかりでなく、少し足を延ばしてみようと、谷中あたりまで散策に出かけることにしました。
暑いくらいの日差しで、木陰に吹く風が心地よい。
170513yanaka4.jpg
たまたまネットで見かけた、「谷中ビアホール」という店を、一応の目的にしていました(この民家がそうです)。
170513yanaka1.jpg
170513yanaka2.jpg
ちょうど昼時で混んでいるだろう、と思ったら意外と空いていて、すんなりとテラス席に入れました。谷中ビールにフランクフルト、スモークの盛り合わせ。谷中ビールは、甘さ控えめのスッキリした味わい。ノドも乾いているコトだし、1杯目はあっという間です。
170513yanaka3.jpg
そうなれば当然もう1杯というコトになるワケで、「テイスティングセット」なるモノを注文してしまいました。谷中ビール、アウグスラガー、アウグスIPA、アウグスホワイトの「5種の」ビールセットと、メニューにありましたが、書かれている銘柄は4つです。飲んだところ、あと1つはくジンジャービールではないかと思われました。

根津方面へ向かって歩くと、細い路地に何やら面白い看板があって、人の姿が見えます。
かき氷と、動物パンなるモノが売られている店がありました。
170513yanaka5.jpg
170513yanaka6.jpg
その手前は民家を改装したギャラリーで、個展が開かれていました。
170513yanaka7.jpg
入り口(玄関)で、靴を脱いで上がります(写真OKだったので)。
水彩の、キレイな熱帯の魚たちに、懐かしさを覚えました。こう見えても(?)、昔々スキューバダイビングなどをたしなんでいた時期があり、沖縄なんかで潜ったコトもあるのです。
170513yanaka8.jpg

この辺りで道が分からなくなり、元来た道に出てしまったり(猫町というギャラリーのようです)。
170513yanaka9.jpg
ようやく根津神社にたどり着き、ああ、こんなにたくさん鳥居があったんだ、というコトを再確認。
少々疲れたのでベンチに座ってしばらく休みました(参拝の行列ができていました)。
170513nezu.jpg
池之端というコトは、もう少しで上野公園だな、と。
170513ueno2.jpg
密集した建物の間の、細い路地をずっと歩いていたせいか、いきなり開けた空間に爽快感がありました。
170513ueno1.jpg
170513panf.jpg
上野から電車に乗って帰るワケですが、まだ日は高い。やはりいつものように、中野で途中下車して、いつもの店へ行ったのでした。GW中に観た映画2本。ひさしぶりに映画館に行きました。
170513sake.jpg
他のお客さんが、お土産にと持ってきた日本酒をいただいてしまい、ずい分と酒を過ごしてしまいました。そして終電を逃し、ひさしぶりのカプセルホテル泊となりました。
そんなGW。

先週のお弁当。
170513obento1.jpg170513obento2.jpg
170513obento3.jpg170513obento4.jpg
170513obento5.jpg連休ボケが心配でしたが、朝はしっかり起きて、お弁当を作るコトができました。

nice!(57)  コメント(28)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

サクラ、サクラ。 [紀行]

4月2日(日)晴れ。
お花見に、葛西臨海公園へ行こう、という人は、あまりいないらしく、満開にはまだ遠いというコトもあり、場所取りもせず、桜の下の特等席に陣取れました。
170415kasai1.jpg
穏やかに晴れ上がったこの日、お花見の最中に、少しずつ桜が開いていくように思われました。
170415kasai2.jpg
4月8日(土)くもり時々雨。
去年下見までした「五反田谷戸の一本桜」。生憎のお天気でしたが、この日を逃したら散ってしまうと思い、出かけるコトにしました。樹齢200年と言われる山桜。ソメイヨシノのような派手さはありませんが、谷戸の奥にひっそりと咲くたたずまいを、しばし味わいました(お酒なし)。奥に人が1人写っていますが、この後の散策で度々この方に会いました。
170415gotanda1.jpg
170415gotanda2.jpg
畦道に巨大なワラビ?


2017-4-17 22:53 追記
ゼンマイだそうです。
キタノオドリコさん、ありがとうございます!
170415gotanda3.jpg
積み藁に足が3本出ているのを初めて見て、こんな形のモノもあるのだなぁ、と思ったけれど、何のコトはない、下まで藁に覆われていないだけですね。
170415gotanda4.jpg
畦道の脇にあった鹿威し。獣害がら畑を守るためか、手すさびに作ったモノか。写真を撮っていると、農作業をしていた方が、ココへ鍬を洗いに来ました。やはり実用的なモノか。
1時間に1本のバスを目前で逃し、次のバスまで1時間というコトで駅まで歩きました。次の目的地は中野桜まつり。中野通りの桜並木は壮観ですが、新井薬師の境内の桜が一番キレイかなぁ、と思います。
170415arai1.jpg
お約束の写真...。
170415arai2.jpg
4月9日(日)くもり時々雨。
田んぼの脇にある雑木林の中に、1本だけ巨大な山桜があります。去年、初めて気づいて、盛りの頃にまた見たいと思っていましたが、盛りは過ぎてしまったようです。
170415ome1.jpg
待つにより散らぬ心を山ざくら咲きなば花の思い知らなん(西行)


170415manju.jpg
知り合いの方から、手作りのそば饅頭をいただきました。お店に持ち込みで、日本酒とともにいただきました...。
170415nabana.jpg
前から食べたいと思っていた菜の花を、ようやく買うタイミングがありました。さっと茹でておひたしに。ほろ苦い春の味でした。
170415kusijin.jpg
4月11日(火)雨のちくもり。
午後7時頃、青梅線の踏切りで事故があり、動かなくなりました。途中の、拝島駅まで行きましたが、そこから先、どうしよう...と思いながら歩き始め、タクシーでも拾おうかと思いつつ、とうとう下車駅の河辺駅まで歩いてしまいました。拝島駅から数えて5つ。約2時間。飲む予定ではなかったけれど、駅前の居酒屋で1人慰労会です。疲れた...。

先週のお弁当。
その菜の花のおひたしも、お弁当に入れています。残りは冷凍に。
170415obento1.jpg170415obento3.jpg
170415obento3.jpg170415obento4.jpg
nice!(60)  コメント(33)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

都電サクラオフ、スナップ。 [紀行]

4月1日(土)くもり時々雨。
東京メトロ東西線、早稲田駅下車徒歩5分。待ち合わせ場所は早大正門、大隈重信像前。早大のキャンパスが2つあったとは思いも寄りませんでした。しかも正門を入ったところに大隈重信像もある(胸像)。つまるところ待ち合わせ場所を間違えて、ご迷惑をおかけしました...。
演劇博物館の入口に掲げられた、緑、黄色、赤の三角の旗は劇の上演を知らせる旗。早大の特別な日にだけ、掲げられるそう。この日は早大の入学式。
170408engeki.jpg
桜は、まだあまり咲いていないだろうと思っていましたが、神田川にかかる桜は意外とキレイに咲いていて、たくさんのメジロが、枝から枝へ飛び回っていました。
170408mejiro.jpg
桜にコゲラ。もしかしてめずらしい、かも。
170408kogera.jpg
そんな、都電で桜を巡るオフ会に参加しました。
170408toden.jpg
しだれ桜は少し離れて、その威容を誇る枝ぶりを観賞するのが良いように思いました。
170408sidare.jpg
170408neko.jpg
撮ってくれと言わんばかりのネコが、数匹。
鬼子母神の大イチョウは、推定樹齢が600年だそう。
神々しさすら感じました。
170408icho.jpg
170408megane.jpg
店頭の、壁一面がメガネで飾られた、とてもユニークな眼鏡屋さん。
170408nanda.jpg
とりあえず、ビールとワインを、たっぷり飲みました...。
都電に乗って早稲田まで。
高田馬場まで歩いて、2軒目の安い焼き鳥屋で〆ました。
170408toriyasu1.jpg170408toriyasu2.jpg
この日、地元で友達が飲んでいたので、地元へ戻ってから、あとほんの少しだけ、飲んだのですけども...。

ご一緒くださった方々、ありがとうございました。
またの機会にも、よろしくお願い致します...。

先週のお弁当。
170408obento1.jpg170408obento2.jpg
170408obento3.jpg安かったホウレン草と、最後の1匹のサンマの干物が入っています。

nice!(58)  コメント(32)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

日光散策。 [紀行]

2月18日(土)晴れ。
前日の暖かさがウソのように冷え込む、と言われたこの日、午前10時過ぎの東武日光駅は、心の準備ができていたためか、さほど寒さを感じません。旅に出たいという気持ちはあるものの、重い腰はなかなか上がらず、誘っていただけると、よっこらしょ、と重い腰が上がります(ありがとうございます)。青空に雪をかぶった男体山(多分)が爽快です。
170225nikko1.jpg
待ち合わせ時間が1時間ズレ込んだので、駅前の土産物屋を冷やかして、喫茶店でカフェオレを飲み、読書。再読中の水村美苗著「本格小説」。面白くてページをめくる手が止まりません(ベタな表現)。合流したのは昼少し前。国の有形文化財でもあるカフェレストランへ。木の床と、そこに置かれたストーブ、太い柱と意匠を凝らした梁、ゆがんだ窓ガラス、高い天井。照明もほの暗く、とても落ち着いた雰囲気です。
17022takumi2.jpg
17022takumi1.jpg
栃木県産豚のポークカツは、思いの外ライスの量が多く、満腹です。ファミレス以外で、こういう食事をするのはひさしぶり。
今回の旅の主たる目的は、「つるし雛を撮る」コト。
カフェレストランの別室に、大々的に飾ってありました。
170225turusi.jpg
とにかく社寺仏閣のたくさんある土地柄。お賽銭箱が置いてあるところでは、とりあえずお賽銭を入れて神頼み。ご利益がありますように。
170225nikko2.jpg
改装が終わったばかりの陽明門は壮麗のひと言。確かにずっと見ていて飽きません。
170225nikko3.jpg
170225spot.jpg
この、★の印のあるところが、パワースポットらしい、です。
170225toro.jpg
日光での散策は、どこへ行っても、あっちを見てもこっちを見ても、凝った細工が見られ、単純に見学が楽しい(解説付き)。
170225nikko4.jpg
日も暮れかかる頃、苔むした大小のお地蔵様が、渓流沿いに並ぶ、「並び地蔵」へ。
日の差さなくなった渓谷は、だいぶ寒くなってきました。
170225zizo.jpg
昼から夕方まで、たっぷり楽しく、歩いた1日でした。
170225yugata.jpg
...小洒落た女性誌風の文章にしようとしたら、少々ムリがありました。

でもまあ、とりあえず、最後には飲むワケですが。
この冬、課題としていた「おでんに燗酒」が、ようやく実現できました(春も近いというのに)。
170225oden2.jpg170225oden1.jpg
ご一緒くださった方々、ホントにありがとうございました。
また、よろしくお願いします。

先週のお弁当。
エリンギを砂糖と醤油で甘辛く炒め煮しようとして、間違えて塩を入れてしまいました。
しょっぱかった...。
170225obento1.jpg170225obento2.jpg
170225obento3.jpg170225obento4.jpg
nice!(49)  コメント(28)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感