So-net無料ブログ作成
検索選択

寒風の日。 [自然]

1月15日(日)晴れ。
西の方ではかなりの雪が降ったらしいこの日、関東では晴天で冷たく強い北風が吹いていました。
無造作に引きちぎられたような大きな雲が、西の空をゆっくり動いていきます。
170121sora1.jpg
夕方になり、雲がオレンジ色に染まるのを部屋の窓から見て、夕焼けを見に行こうと思いました。
冷たい風の中、いつもの田んぼまで行くと、私と同じ考えと思しき人が数人、西の空を眺めていました。部屋から見えたオレンジ色は、ここへ来るまでの数分の間に、褪せてしまっていたけれど。
170121sora2.jpg
上の画像の、赤い矢印の部分を拡大すると、富士山です(電線がジャマでした)。
170121fujisan.jpg
170121tonjiru.jpg
夜は豚汁。
奥が豚汁で手前が親子煮。
正月に雑煮に散らそうと買った三つ葉が余っていて、それを使いたかったのです。親子丼にするつもりでしたが、それでは〆になってしまうので、具材だけをツマミに。
過日、かなり飲んだ後だったためか、イチゴがとても美味そうに見え、いちごサワーを頼みました。
酔っていて記憶が曖昧なのですが、イチゴジャム入り? とてもとても甘い、です...。
毒食らわば皿まで(?)と、デザートに甘味を頼んで〆にしました。
170121ichigo.jpg170121kanmi.jpg

先週のお弁当。
170121obento1.jpg170121obento2.jpg
170121obento3.jpg水曜、木曜と、ガスコンロの調子が悪く、お弁当が作れませんでした。
いただきモノの赤飯も入れてみました。

nice!(45)  コメント(25)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

深まる秋。 [自然]

少し前のコト。夜、駅からの帰り道、キンモクセイの香りがただよってきました。毎年、キンモクセイの香りに気づくのは、夜のような気がします。秋の長雨ですっかり散ってしまったのか、今はもう匂いが感じられません。
161015kinmokusei.jpg
家の裏の萩が白い花を咲かせていました。方々に枝を伸ばすので、萩はこんな狭い場所ではなく、広々とした庭に植えるモノなのだろうなぁ、と思ったりします。伸びた枝は、先日バサバサと切りました。隣の畑の大きな栗の木は、すっかり実がハジけています。
161015hagi.jpg
161015nimono.jpg
ご近所からの、いただきモノの煮物は、ちくわにコンニャクに厚揚げ。それから舞茸おこわ。こうした煮物は、子供の頃のお祭りの日の記憶と結びついています。こんなふうに、上手にちくわの白煮を作れるようになりたい、とは妹の弁。
161015ryugu.jpg
少々肌寒かった土曜日。モヤシとアンチョビの炒め物に鶏の煮たの。寒かったので生ビールはどうかと思いましたが、飲んでみるとやっぱりビールは美味い。
161015atukan.jpg
とは言え、この日は熱燗をいただきました。この時期だけの限定サービスのお猪口で。ここのところ熱燗の注文が多い、とはママさんの弁。最後は冷酒で〆たのだけど。
161015sawanoi.jpg
前記事に載せた、いただきモノの澤ノ井は、お店でも飲めるようです。ウチの冷蔵庫に入れておいたモノは、もう全部飲んでしまいました。

ごちそうさまでした。

寒くなってきましたね...。

9月の天候不順の影響か、葉物の野菜が高くなっています。
161015obento1.jpg161015obento2.jpg
161015obento3.jpg161015obento4.jpg
nice!(53)  コメント(31)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

澤ノ井、コスモス、明太子。 [自然]

よく晴れた休日、そういえばコスモスの時期だなぁと、といつものように散歩に行くと、道沿いに一叢、キレイに咲いていました。ぶんぶんとハチが飛び回っていて、忙しなく蜜を集めていました。蕊を抱え込んでくるくる回り、懸命の働きぶり。
161008hati.jpg
先月のコト。ウチの庭木の周りを忙しく飛び回っていたのは、ホシホウジャク。ストローのような長い口を伸ばして、花の蜜を吸っているところを見たコトがありましたが、この木に花は咲いていません。お尻を曲げるようなポーズ。どうやら卵を産み付けていたようです。
161008hojaku.jpg
福岡のおみやげに明太子をいただきました。中には数の子やイカが入っていて、酒のツマミにしましたが、明太子はどうも、ご飯と食べた方が良いようです。
161008mentai1.jpg161008mentai2.jpg
友人が、その日の朝に瓶詰したばかりという、できたての日本酒を持って来てくれました。半分おすそ分け。瓶詰の前に火入れしたのでしょう。さわるとほんのり温かい。お猪口に半分味見をしました。これは...結構ガツンとくる酒です。
161008sawanoi1.jpg161008sawanoi2.jpg
先週のお弁当。
出来合いのモノですが、ひさしぶりに食べたコロッケが、至極おいしかった...。
161008obento1.jpg161008obento2.jpg
161008obento3.jpg161008obento4.jpg
nice!(44)  コメント(24)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

田んぼ、トンボ、テントウムシ。 [自然]

広々とした平たい田んぼの真ん中に、こんもりと鎮守の杜...なんかがあると、夏の田舎の風景として、とてもよい雰囲気なのですが、私有地らしく、この中にはちょっとした遊具が設置してあり、時々、所有者と思われる方々が、家族でバーベキューをしたりしています。
160903tanbo.jpg
田んぼの周りには、用水路が巡らされています。水の上をすいすいとイトトンボが飛んでおり、水の流れる音と相まって、涼しげに感じられました。台風のやって来る前、まだ暑い盛りの頃。
160903tombo.jpg
夜、部屋で書きモノをしていると、真っ白な紙の上に、ぽとりと、小さな小さな黄色い虫が落ちてきました。テントウムシみたいだけど?調べて見るとキイロテントウというようです。
幸運の前兆、などという記事も見かけましたが、果たして?
160903tento.jpg
160903kama.jpgいつもの店で刺身をつつきながら、日本酒などを飲んでいると、マグロのカマを煮付けたモノをいただきました。
やっぱり煮魚は、このくらいしっかり濃く、味が付いてないと。
160903tonkatu.jpgまた別の日は、とんかつをツマミに日本酒を飲もうと決めていました。
故池波正太郎氏が好んだ取り合わせ、という話を聞いてから、1度試してみたいと思っていたのでした。

ごちそうさまでした...。

先週のお弁当。
160903obento1.jpg160903obento2.jpg
160903obento3.jpg唐揚げとゴボウサラダは、出来合いのモノです...。

nice!(41)  コメント(20)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

夕焼け、オクラ、秋味。 [自然]

先週末の関東地方。日曜日だけ台風の影響から免れ、その日は朝から草野球の試合でした。結果は今ひとつ(大敗)。家に帰り、ビールを飲んで昼飯を食べ、昼寝をすると、ビックリするような夕焼けが見られました。
160827yuyake1.jpg
わざわざ、いつもの田んぼの方まで見に行きました。ちょっと不気味でしたが、朱の入った水墨画のようでもありました。三脚を立て、ゴツイカメラを構えている人も。
160827yuyake2.jpg
160827okura1.jpg無性に夏野菜が食べたくなり、シシトウが食べたかったのですが、売り切れたのか見当たらず、オクラにするコトにしました。辛味大根が安かったので購入しましたが、大根は冬のモノだったか。辛味大根は、旬ではないせいなのか、汁気がなくてあまり美味しくなかったなぁ。
160827okura2.jpg畑で見かけた、オクラの大輪の花。
160827okurana3.jpgさらに残ったオクラは、オクラ納豆で、ご飯のおかずに。シシトウに比べると、今ひとつパンチが足りないように思いました。
160827ramen.jpgままかりをもらった時、オマケに岡山ラーメンもいただいていました。
160827akiaji.jpg酒屋にビールを買いに行ったら、早くも秋味が売られているのを発見。
もう8月も末かぁ...。

朝晩に吹く風に、秋の空気が感じられる、今日この頃の青梅です。
夏が終わってしまいます。

先週のお弁当。玉子焼きに、ちょっと醤油を入れ過ぎて、しょっぱかったです...。
160827obento1.jpg160827obento2.jpg
160827obento3.jpg160827obento4.jpg
nice!(33)  コメント(22)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ドクダミ、アジサイ、ブリ。 [自然]

其処彼処で、ドクダミを見るようになりました。名前もさることながら、その匂いや、ワリと湿ったところに繁茂する様子から、あまりイメージが良くないのかもしれません。
以前に入った喫茶店で、おそらくその辺りで取ってきたであろうドクダミが、一輪挿しに生けてあったのは、とてもいい様子でした。
160618dokudami1.jpg
ウチでは今年もまた、八重のドクダミが咲きました。
160618dokudami2.jpg
160618daikon.jpg今度は、安く売られていたブリのアラを買ってしまいました。ブリのアラと言えばブリ大根。全然季節にそぐわないところですが、今年の冬は作っていなかったので、ひさしぶりに作りました。
下処理をいい加減にしたせいで、少し臭みが残ってしまった...。
160618buri.jpgまた別の日。
残ったブリは、カンパチ同様塩焼きに。
アジサイも盛りを迎えていました。何だか線香花火みたいに変わった形、と思いつつ撮影。
(アジサイだよね?)
160618ajisai.jpg

先週のお弁当。
何年ぶりだろう。ひさしぶりに、かなりの寝坊をして、ギリギリの時間にあわてて家を飛び出しました。当然その日は、お弁当がありません。
160618obento1.jpg160618obento2.jpg
160618obento3.jpg160618obento4.jpg
nice!(41)  コメント(23)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ジャガイモ、ガビチョウ、アオヤギ。 [自然]

関東甲信越地方の梅雨入りが発表されたのは、先週のコト。いつもの田んぼには、小さな苗が植えられている場所もちらほら。濃い緑の葉を茂らせるジャガイモ畑にも、意外とキレイな花が咲き、新ジャガの季節を感じさせてくれました。
160611jagaimo.jpg
下生えの中をガサゴソと、動く音がします。多分鳥が歩いているのだろうと、カメラを構えて音のする方を、じーっと注視していましたが、現れたのはガビチョウでした。ちょっとガッカリ。
160611gabicho.jpg
※多摩動物公園にて。

160611aoyagi.jpgその日は家飲みするつもりで、アサリと春キャベツで酒蒸しを作ろうと考えていました。スーパーへ行ってアサリを見ると、何とも小振りなモノばかり。思わず、その隣にあったアオヤギを購入しました。まずまず美味しくいただけましたが、やっぱりアサリの方が良かったかな。料理というのは、ちゃんとワケあって、その食材も決まっているみたい、と納得した日。
160611reisyu.jpg前記事で食べていた「とても固い豆腐」。その時いっしょに飲んだ冷酒は、この時のために、昼間から冷蔵庫で冷やしておいたモノでした。暑い日で、冷たい日本酒で一杯やろうと、昼間から決めていたのでした。夏によく登場する、琉球グラスの徳利とお猪口で。
160611kanpati.jpgおそらく、半端に余ったカンパチの部位を、まとめてアラとして、売っていたのだと思います。スーパーのアラのコーナーで安く売られていたので、買って来て塩焼きにしました(加熱用と書かれていたので)。十分な酒のツマミでした。

ごちそうさまでした...。

先週のお弁当。
160611obento1.jpg160611obento2.jpg
160611obento3.jpg160611obento4.jpg
160611obento5.jpgその、残ったカンパチを、照り焼き風にして、お弁当に入れてみました。結構良かった。

nice!(42)  コメント(25)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

セージ、エンゴサク、マレーバク。 [自然]

夏草が、おおっぴらに伸び始めるには、時期尚早だと思われますが、雨が降ったり、初夏のような日差しだったりと、良い環境に恵まれて、かなり好き放題にやり始めました。狭い裏庭の雑草を引き抜くついでに、チェリーセージの枝も切りました。切り落として束ねた枝からは、とても良い、ハーブの匂いがしました。
160528sage.jpg
葉の形を見ると、ムラサキケマンのように思われますが、花の形がどうも違う。エンゴサクの仲間の花の形は、どうも私にある種の妖怪を連想させます。エアコンの室外機のとなりに咲いていました。伸び放題だったバラの枝も切ったのですが、予想通り、手にバラの棘をさしました。バラの棘ってスゴク痛いですね...。
160528engosaku.jpg
160528syobuen.jpgもう菖蒲が咲いている時期かな、と、近くの「しょうぶ園」に行ってみたのですが、入口にチェーンが渡されており、閉園しているようでした。まだ早かったのか?
ネコが、お腹を上にして寝ている姿を見たコトはあります。仰向けに寝るのは人間だけかと思っていたら、案外いろいろな種類の動物が、そのように寝るみたいです。ワラルーというワラビーの仲間だそうで。
160528wallaroo.jpg
マレーバクは、子供のウチは、イノシシのウリ坊みたいな模様だというコトを知って、驚きでした。
160528baku.jpg
※多摩動物公園にて。

160528gyoza.jpg餃子には、醤油やラー油や酢をつけるのが定番ですが、酢とコショウのみ、という食べ方を聞いて、それは美味そう、かも、と思い、某チェーン店で試しました。なるほど、確かに面白い。たまに変化球的に食べるのに、いいかな。
160528curry.jpgずい分前に買って来た、ジャガイモ、玉ネギ、ニンジンが、だいぶ古くなってきました。この取り合わせなら、当然カレーでも作ろうかという流れになり、何というか、ごくフツーのカレーが出来上がりました。

ごちそうさまでした...。

先週のお弁当。
160528obento1.jpg160528obento2.jpg
160528obento3.jpg160528obento4.jpg
160528obento5.jpgというワケで、そのカレーをお弁当にも入れてみました。

nice!(40)  コメント(23)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

レンゲ、ツバメ、ソラマメ。 [自然]

かつてレンゲ祭りが行われていた田んぼで、ちらほらと、その名残が見えました...。
などという記事を、少し前に書きましたが、その後、行ってみると、幾枚かの田んぼに、結構たくさん咲いていました。
160521renge.jpg
その田んぼの上をツバメたちがたくさん飛び回り、それをカメラで狙ってみるものの、なかなか撮れるものではありません。というワケで、電線にとまっているところを...。下から見上げた時に、真っ赤なのど元が見え、唐突に昔どこかで読んだ、斉藤茂吉の歌を思い出しました。
160521tubame.jpg
160521yakimentai.jpg最寄り駅近くの、チェーン居酒屋のカウンターで、1人焼き明太子をつつきながら、燗酒を飲んだ夜もありました。
160521akahosi.jpg

どうもこの頃、偶然なのか、流行りつつあるのか、入る店でことごとく赤星に出会います。コップに注いで、グーッとここまで空けてしまってから撮った1枚。
スーパーにソラマメが並び始めました。
初夏のような陽気が続き、その日は夏らしいツマミで家飲み、というプランでいくコトにしました。
夏らしいと言っても、ソラマメと冷奴だけですが。
ごちそうさまでした...。
160521ienomi.jpg

先週のお弁当。
160521obento1.jpg160521obento2.jpg
160521obento3.jpg160521obento4.jpg
160521obento5.jpg茹でた新じゃがを、砂糖醤油に和える。
あまりに簡単だけど、意外とイケる。

nice!(33)  コメント(22)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

新じゃが、タケノコ、ワラビ。 [自然]

1ヶ月ほど前、ヒメオドリコソウでいっぱいだった裏の畑は、今やハハコグサが我が物顔で咲き乱れています(と言うほど、派手な花ではありませんが)。
160514hahakogusa.jpg

その黄色の中に、ゆらゆらと儚げに、マツバウンランが咲いていました。
毎年繰り返し、同じ風景が見られます。
160514matuba.jpg

もうだいぶ萎れているシロツメクサの上を、せっせと忙しなく飛び回っているアオスジアゲハを見たのは、「府中郷土の森博物館」でした。
160514aosuji.jpg
すっかり初夏の日差しです...。

160514jagaimo.jpgスーパーで見つけた新じゃがは、丸のまま皮つきで塩ゆでにするのが美味そうだ、と、切らずに茹でたら、中の方が少々固いままでした(このまま、かじりつきました)。
160514warabi.jpg親戚からいただいたタケノコは煮付けてあって、びっくりするくらいやわらかくて瑞々しく、ワラビは、シャキッと味が染みています。酒のツマミとして、あっという間に食べてしまいました。

ごちそうさまでした...。

先週のお弁当。
160514obento1.jpg160514obento2.jpg
160514obento3.jpg160514obento4.jpg
160514obento5.jpg万能ねぎがあったので、刻んで玉子焼きに混ぜ込んでみました。

nice!(34)  コメント(22)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感